幼児教育教材の比較・口コミランキング

top image

幼児教育教材 おすすめランキング

こどもちゃれんじ baby (0・1歳)の口コミ・レビュー

妊娠中から「たまごクラブ」の雑誌を購入していて、アプリもダウンロードしていたので、出産後に「こどもチャレンジ」のDMが届きました。
中には、お試しDVDなどが入っていて、毎月、月齢に合わせた知育玩具が届くので、何を買っていいか分からなかった私は、早速入会しました。
月額も1,650円とお安く、始めやすかったです。

一番初めはプレイマットが届きました。
生後6ヶ月になり、周りの物に興味津々だった我が子は夢中で遊んでいました。
また、DVDは歯磨きし仕方などが映像で入って届くので、こどもが楽しく学べて良かったです。
絵本も届き、しまじろうのキャラクターが大好きになった我が子に、何回も読んであげました。

ただ、毎月おもちゃが増えるので、スペース確保が大切です。
大人向けの読み物も入っていて、その月齢時期にあったアドバイスや同じママたちの悩みなどが書かれていて、悩んでいるのが自分だけではないと思うと心強い気持ちになりました。

はじめてのお子さんで、何を買ったらいいか迷っているママにオススメの教材です。
17 人の方が役に立ったと言っています。
生後6か月から開始できる、こどもちゃれんじ。最初の号の付録の豪華さに惹かれて、受講を開始しました。ついてきたおきあがりこぼしに子どもはとっても反応していました。
また、プレイマットも本当にお気に入りで、触ったり口に入れたり、ボロボロになるまで気に入って遊んでいました。
また保護者用の冊子も参考になります。
月齢ごとの冊子になるため、悩んでいることなどが、どんぴしゃで当てはまり本当に参考にさせてもらいました。

また、参考になったのが、離乳食のレシピブックです。
はじめての育児で離乳食も何を作ったらよいのか途方に暮れていたのですが、簡単な離乳食がいろいろ載っていて、私も楽しく離乳食作りが出来ました。

近くにあまり歳の近い赤ちゃんがいなくて孤独を感じていたのですが、しまじろうのエデュトイで子どもとコミュニケーションをとったり、保護者用冊子に慰められたりと、受講して良かったなーと実感しています。
その後も月齢にあったエデュトイが届くので子どもの食いつきがとても良いです。
20 人の方が役に立ったと言っています。

幼児ポピー ポピっこ ももちゃん (2・3歳)の口コミ・レビュー

この教材を娘に使ってあげると3歳の娘はとても喜びました。
具体的にどう喜んだかというと、「ももちゃんとオードリーが可愛い」「数を数えるのが面白い」「絵がきれいで見やすい」と言ってくれました。

娘の友達の家に遊びに連れて行っても娘は夢中になってこの教材を読むほどに気に入っており、友達にもこの教材を読ませてあげていました。
家で過ごしている時にはぬいぐるみを相手に読み聞かせをするなど、娘なりの楽しみ方をすることもあります。
夕食が終わると決まって娘はこの教材を読み、我が家ではそれがお馴染みの光景となっています。
もう買って半年になるのに、娘は毎日のように飽きずに読んでいます。

父親の私としても、特段に教育的に悪い内容もなく、ストーリーもきちんと子供向けであるこの教材を高く評価しています。
ポピーの教材はどれも高品質であり、子供に使っても失敗がありません。
本当にこれを娘に買ってあげて良かったと心から思い、メーカーには感謝しています。
9 人の方が役に立ったと言っています。
下の娘が2歳になったと同時にポピっこももちゃんを始めてみました。
月額のお手頃さと、ここからいろいろなものに興味をもてたらと言う思いで始めたのですが、やってみた感想は正直言ってわざわざ教材を買わなくても何とかなりそうだなと言うものでした。
まず、思っていたよりも内容が少ない感じでした。

赤ちゃん向けなので、絵本を基本として日常の会話やマナー、ルールなどを学んでいくスタイルだったのですが、正直家にある絵本でも同じことが出来ますし、毎月のボリュームもいろいろ詰め込み過ぎて一ページの内容が思っていたよりも少なく感じてしまいました。

けれど、娘は可愛いイラストや絵本の仕掛けなどが気に入ったようだったので、子供の興味を引くという点ではいいものなのではないかと思いますし、親にとってはちょっと物足りないように感じる内容でも子供には十分なのかなとも思います。

良かった点は、毎月一冊絵本がついてくるところです。
ミニ絵本ですが、持ち運びにも便利なサイズですししっかりした作りなので、お得だと思いました。
多分我が家は上の子もいてすでに似たような教材のお下がりが家にあったから今回のように感じてしまった点もあると思いますが、一人目の子で絵本選びやルールを学ばせる方法に悩んでいるママには毎月一冊絵本も付いてくるポピっこは、ファースト教材としてとてもいいのではと思います。
8 人の方が役に立ったと言っています。

ベビークモン (0歳向け)の口コミ・レビュー

長男が1歳6か月の時にベビー公文の存在を知り、入会をしました。入会の決め手は、継続し易い価格設定。
月に2000円(税抜)で絵本・歌CD・やりとりBookなどの教材を頂けて、先生と月に1回面談もして頂けるなら是非試したいと思いました。

ベビー公文の良い点はいくつもありますが、一番プラスに感じたことは、育児(子供と一緒に過ごすこと)がとても気楽にできるようになったことです。ベビー公文の教材では例えば「子供の‘見る‘に注目!」など、一つの目標を提示し、それをする為の考え方や方法を深堀りして教えてくれます。
これが私にとって、とても効果的でした。

以前は子供にとって良いことって何だろうと悩み、育児ブログや育児本の情報を見ては「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と焦っているようなところがありましたが、「今月はこれ!!」と決めることで落ち着いて子供と接することができました。

また、気持ちに余裕が生まれるので、結果的に子供の細かな変化や成長にも気付くことが出来るようにもなれました。
ベビー公文に入会して本当に良かったと思っています。
3 人の方が役に立ったと言っています。
ベイビークモンを始めて9ヶ月ほどになりますが、ベイビークモンは全部で12回コースなので、後半戦に入ってきています。利用してみた感想としては、まず「毎回バリエーション豊富な教材がついてくる」のが気にいっています。

中でもメインの位置づけにある「やりとりブック」は特にお気に入りです。子供とのちょっとした触れあい遊びや身の回りの単語を教えるのにちょうど良い冊子になっています。やりとりブックのおかげで、一人で「いないいないばあ」ができるようになったり、頭の場所を聞くと「頭をポンポン」したりして、子供らしい可愛い動作が見れて、こちら側も癒やされながら学んでいくことができます。

次に気に入っているのが「うたブック」です。ベイビークモンではうたブックを3回に1回の割合で、童謡の本がついてくきます。1冊につき「10曲」程度の童謡の歌詞が収録されており、うちの1曲は英語の曲になっています。CDについていふQRコードを読み込めば、スマホでも聞けるようになっているので、なにかの待ち時間などスマホで童謡で聞かしたりしています。

ベイビークモンは、子供と親が一緒になって楽しむことができるように工夫されており、子供も親もとても気に入って毎日行うようにしています。

Z会 幼児コース (年少)の口コミ・レビュー

小学校に入る前の学習の土台作りとして何か始めさせたいと思い、Z会の幼児コース に申し込みました。
小さな子どもが楽しんで遊びながらいろんなことに興味を持っていけるように、意識をして教材を作っているように感じました。

親子一緒になって楽しく学習できますし、ことばや数字などの勉強に関わることだけではなく、日ごろの生活の中で知的な好奇心をうまく引き出せるように子どもも変わってきています。
苦手意識を持つ前に何に対しても興味を持ってくれることが今の時期には大切だと思うので、良い時期にZ会による自宅学習を始めることができて良かったと思います。
勉強が嫌いだという感情を持つ前に先に楽しい気持ちを味わえるのは良いことです。

知的好奇心だけでなく、自宅で学習をする習慣を身に付けさせることも、この教材を活用すれば簡単にできそうです。
小学校に入ったら宿題や自主学習なども必要になってくるだろうし、今の間に自分で勉強する習慣が身についてくれればいいなと思っています。
かんがえるちからワークは、問題が色々あって子供でも理解しやすく、難易度もちょうど幼児のレベルにあっていて良いです。

他の教材と比べるとシンプルではありつつも、内容がひらがなから社会のルールなど、バリエーションが豊富でバランスが良いと言えます。

さらに、子供の心理や発育についてよく考えられているのが伝わってきます。
それは、子供がそばで見てみると楽しそうに取り組んでいるからです。

それに届いた教材を夢中でやっていて、やる前よりも言葉や物事に対する好奇心が増えていきました。

さらにペアゼットiという情報誌では、体験課題もあって親子でコミュニケーションを取れ楽しく学ぶことができました。
ハサミで切って一緒に作ったりしたのは子供も喜び楽しかったです。

そして毎月届く小さな絵本も面白く、子供に質問しながら読んでいくので、子供も面白いらしく気に入って何度も読んでいます。
子供の学力だけではなく、好奇心や生活していく力も育てくれる教材でとても良いです。

そして子供がだんだんと、年齢の割には論理的に考える力があると感じています。

ドラキッズ ClassBaby (満1歳)の口コミ・レビュー

ネットの口コミを見て、ドラキッズであれば1歳児でもできる教材があるということでやってみました。
もともとあまり教材などに目を向けない子だったので、好奇心を持って遊んでくれるか心配だったのですが、かなり教材を始めてから変わったなと思います。
教材は絵本が一番気に入っているようです。

もともと本を読むことが好きだったのですが、ドラキッズの本は興味があるのか毎回読んでほしいと本を持ってくるくらいすきなようです。
ママごとセットも頂いたのですが、女の子ということもあってか毎日のようにままごとをしています。
ままごとを通して食べ物の名前を覚えさせたり、まだうまく喋れないのですがおままごとセットの中にあるものの中で「〇〇持ってきて」といえば持ってきてくれるようになったりと成長しています。

1歳でもこういった遊びができるんだなということが分かりましたし、何よりも子供が自分から興味を示すということが増えていて、そういった面でも教材をやってよかったなと思いました。
11 人の方が役に立ったと言っています。
娘がドラえもんが好きなので、これは喜ぶのではないかと思いやってみることにしました。
インターネットで見た口コミや評判が良かったこともこの教材を選んだ一因ですが値段も安くて家計の負担にならずに済むところも良かったです。

これまでもらい物の幼児期教材を見せたたこともありましたが、そういった場合あまり興味を示さず手に取ることもなかったので少々心配していました。
しかしこれは大好きなドラえもんだったせいか、とても食いつきがよくて初めてみた時から気にいったようです。

まだはっきりと言葉を発することはできませんが、クラスでの娘の様子を見ていると気に入っていることはわかります。
今までとは違う同年代のお友達や先生と共に同じ空間を過ごすことで、これまで得られなかった刺激を得られているのではないかと思います。

クラスの雰囲気がよく、少人数制なので安心して通うことができます。マンネリ化していた親子での遊びから脱却して、世界が広がったように感じました。
9 人の方が役に立ったと言っています。