幼児教育教材の比較・口コミランキング

top image

幼児教育教材 おすすめランキング

こどもちゃれんじ baby (0・1歳)の口コミ・レビュー

生後6か月から開始できる、こどもちゃれんじ。最初の号の付録の豪華さに惹かれて、受講を開始しました。ついてきたおきあがりこぼしに子どもはとっても反応していました。
また、プレイマットも本当にお気に入りで、触ったり口に入れたり、ボロボロになるまで気に入って遊んでいました。
また保護者用の冊子も参考になります。
月齢ごとの冊子になるため、悩んでいることなどが、どんぴしゃで当てはまり本当に参考にさせてもらいました。

また、参考になったのが、離乳食のレシピブックです。
はじめての育児で離乳食も何を作ったらよいのか途方に暮れていたのですが、簡単な離乳食がいろいろ載っていて、私も楽しく離乳食作りが出来ました。

近くにあまり歳の近い赤ちゃんがいなくて孤独を感じていたのですが、しまじろうのエデュトイで子どもとコミュニケーションをとったり、保護者用冊子に慰められたりと、受講して良かったなーと実感しています。
その後も月齢にあったエデュトイが届くので子どもの食いつきがとても良いです。
20 人の方が役に立ったと言っています。
子供が生まれた時、どんなおもちゃを与えれば良いのか迷いました。周りで聞いていると、買っても直ぐに飽きて使わなくなると言っていたので勿体無いなと感じていました。

そんな時に友人からこどもちゃれんじは結構赤ちゃんも興味を示すし楽しいという風に教えてもらいました。月々の支払いもそんなに高くなかったことや、成長に合わせた教材を提供してもらえるとのことで入会を決めました。

最初にしまじろうのパペットや、絵本、DVD等が届きました。
試しにDVDをつけると、子供の動きが止まってしまじろうに釘付けになりました。
そして嬉しそうに声をあげたり、手をパチパチと叩いたりしていて驚きました。

確かにDVDは色んな効果音があったり、映像がとても綺麗でした。赤ちゃんが見やすいように映像はアニメ形式ではなく、本当にぬいぐるみが動いているように作製されています。
私も見ていて何だか懐かしい気持ちになりました。

子供のぐずりも少なくなり、しまじろうのおかげですごく助けられています。
3 人の方が役に立ったと言っています。

幼児ポピー ポピっこ ももちゃん (2・3歳)の口コミ・レビュー

ポピっこももちゃんを使ってみようと思ったのは、たまたまネットで見かけたからでした。
子供が丁度2歳になり、何か新しい教材を探していたのです。ポピっこももちゃんは、うちの子供にとても相性が良く、私自身も楽しく遊ぶ事が出来ました。

まず、ももちゃんの良いところは、覚えておきたい基本的な事が全て盛り込まれている事です。
挨拶であったり、大きさや色や、知育教育がふんだんに盛り込まれています。

また、シールを貼ったり自分でサイコロを作ったり、絵本を読むだけではなく自分で手を動かして学ぶ事ができるので、子供も飽きずに楽しんでいるようでした。

ももちゃんで学んだことはすぐに行動に移したいらしく、赤や青といった色を見ると、すぐに私の手を引いて、「あれ、あれ!」と教えてくれたり、子供の中の学習能力が上がったと思います。ももちゃんを始めて良かったと、改めて思います。

もしも悩んでいるママさんがいれば、是非とも試してみて欲しいです。
3 人の方が役に立ったと言っています。
2、3歳用の幼児ポピー ポピっこ ももちゃんは一般的な幼児用教材ということが言えると思うのですが、その中のちょっとした工夫が見られた気がします。

この教材は日常生活での必要なことを学ぶことができ、例えば挨拶などをしっかりするということを学習することができます。

しかし、その中でシールを貼ることができる箇所が用意されています。

これが子供にとって非常に魅力的に感じたようで、丁寧に貼る姿が確認できました。

ずっと同じような内容だといずれ飽きるということが想像できますから、こうやって子供が楽しめそうなポイントを用意してくれているのはありがたいと思ったのです。

子供の心理状況をよく理解しているなという感じがして、子供も楽しそうにシールを貼りながら学習しているような姿が確認でき、非常に良かったのではないか?と思います。

子供にとって飽きづらい教材であるというのは非常に重要だと思いますし、その点において評価ができるなと感じました。
8 人の方が役に立ったと言っています。

ベビークモン (0歳向け)の口コミ・レビュー

お友だちのお誘いで、ほぼ同じ月齢の6人とベビークモンに通っていました。

簡単なクモンのおはなしを聞いて、教材をもらいました。読みきかせを聞きながら、親子で絵本を楽しみました。わが子も集中していました。
CDで。童謡を聞いたり、歌ったりもしました。

残りの時間でクモンの教材で自由に遊ぶこともできました。
まだ、お勉強という感じではないですが、お友だちと楽しく教材に触れて、親子のふれあいもできるし、楽しみながらすごせます。

絵本、CD教材は各自持っているので、家に帰ってからも親子でふれあいながら、読みきかせができました。
CDは家ではもちろん、車でもいつも聞いていました。

クモンの教室に行くのはとても楽しかったです。
家で2人でいるよりも教室に行くことでゆっくりふれあいの時間を持てました。
クモンの教材の絵本はとても気に入っていて、少し大きくなってからもよく読みました。
教材以外にも先生オススメの絵本を読んだりもしました。
0歳向けベイビークモンの良い点は、毎回バリュエーション豊富な教材が届くことです。
特に、自分が気に入っているのが「やりとりぶっく」です。子供とのちょっとしたふれあい遊びができたり、身の回りの単語を学べる冊子になっています。

やりとりぶっくをやっていたおかげで、自分の子供だけ早く覚えていた単語などがあり、「いないいないばあ」ができるようになったり、「頭はどこかな?」と聞くと自分の頭を叩いたり、して色々な動作をしてくれるので、毎日が可愛くて仕方ありません。

ベイビークモンでは「うたぶっく」もあり、やりとりぶっくの3回に1回くらいのペースでうたぶっくが冊子できます。1冊につき10曲の童謡の歌詞が収録されており、1曲は英語の曲になっています。
CDがついていたり、QRコードを読み込めばスマホでも童謡が聞けるので、外出先でも聞けるのでとても便利に感じています。

ベイビークモンを学ばして良かったなと感じています。子供も楽しそうに学んでいるので、このまま続けていきたいなと感じています。

Z会 幼児コース (年少)の口コミ・レビュー

小学校に入る前の学習の土台作りとして何か始めさせたいと思い、Z会の幼児コース に申し込みました。
小さな子どもが楽しんで遊びながらいろんなことに興味を持っていけるように、意識をして教材を作っているように感じました。

親子一緒になって楽しく学習できますし、ことばや数字などの勉強に関わることだけではなく、日ごろの生活の中で知的な好奇心をうまく引き出せるように子どもも変わってきています。
苦手意識を持つ前に何に対しても興味を持ってくれることが今の時期には大切だと思うので、良い時期にZ会による自宅学習を始めることができて良かったと思います。
勉強が嫌いだという感情を持つ前に先に楽しい気持ちを味わえるのは良いことです。

知的好奇心だけでなく、自宅で学習をする習慣を身に付けさせることも、この教材を活用すれば簡単にできそうです。
小学校に入ったら宿題や自主学習なども必要になってくるだろうし、今の間に自分で勉強する習慣が身についてくれればいいなと思っています。
娘が幼稚園に入るときに、なにか習い事をさせたいと思いいろいろ調べました。その結果、自宅でできるZ会を選びました。

内容は、運筆や間違い探しなど、子供が無理なくできる知恵遊びから始まりました。娘は太い鉛筆を手に楽しく進めています。

幼児の年齢に合うように作られている教材なので親が教え込まなくても良いのですが、難しくなってきたら考え方のポイントを
ちょこっと言ってあげると、またすらすらと進んでいきます。

教え方、考え方はテキストと一緒についている解答に、かなり親切に載っています。解答を読んでも教え方が難しいときは、
質問カードなのでZ会に質問することもできます。

また、おもちゃ類がついてこないので、家のなかがごちゃごちゃしないのも良い点だと思います。

ひとつデメリットをあげるとすると、先生がいる塾とは違い親が見なければいけないことです。
横にいてあげたり一緒に体験教材をしたり、まるつけをしたり。親子のコミュニケーションとなるので、それが良いところでもあるのですが、忙しいときなどは大変だと思います。

ドラキッズ ClassBaby (満1歳)の口コミ・レビュー

娘がドラえもんが好きなので、これは喜ぶのではないかと思いやってみることにしました。
インターネットで見た口コミや評判が良かったこともこの教材を選んだ一因ですが値段も安くて家計の負担にならずに済むところも良かったです。

これまでもらい物の幼児期教材を見せたたこともありましたが、そういった場合あまり興味を示さず手に取ることもなかったので少々心配していました。
しかしこれは大好きなドラえもんだったせいか、とても食いつきがよくて初めてみた時から気にいったようです。

まだはっきりと言葉を発することはできませんが、クラスでの娘の様子を見ていると気に入っていることはわかります。
今までとは違う同年代のお友達や先生と共に同じ空間を過ごすことで、これまで得られなかった刺激を得られているのではないかと思います。

クラスの雰囲気がよく、少人数制なので安心して通うことができます。マンネリ化していた親子での遊びから脱却して、世界が広がったように感じました。
9 人の方が役に立ったと言っています。
ドラキッズに関しては、突いてくる絵本が特に魅力的だと思います。

絵本それ自体は子供はかなり好きなようでしたが、この教材についてくる絵本に関してもすごい興味を持ってくれています。

大人から見ても、絵本のイラストが非常に大きくて、見やすく、分かりやすいようになっていると感じます。

子供にとってもそういったところで魅力的に感じられているのではないでしょうか?

絵本が嫌いな子供、興味を示さない子供というのはかなりレアじゃないか?と思いますから、そういう意味ではこのくらいの年齢の子供には特に向いている内容だと思います。

こちらが読み聞かせなくても、自分から絵本を開いてみようとする姿勢も見られますし、自主的な学びを促すことができている気がしました。

そういった意味では、このドラキッズはかなり役に立ったという実感が持てますし、使ってみて良かったなと思ったのです。
5 人の方が役に立ったと言っています。