幼児教材本舗のホーム > 【2024年最新】3歳児(年少)向け、幼児教育教材おすすめ比較ランキング

【2024年最新】3歳児(年少)向け、幼児教育教材おすすめ比較ランキング

3歳児向け人気の幼児教材比較ランキングです。教材の充実度や、価格面、レビューの内容などを総合的に判断した上でのランキングです。こどもちゃれんじほっぷや、Z会 幼児コース、幼児のくもんなど、人気の3歳児向け教材がランクイン。

【各年齢別のランキングはこちら】
0歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
1歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
2歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
3歳児(年少)向け、幼児教育教材おすすめランキング
4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめランキング
5歳児(年長)向け、幼児教育教材おすすめランキング
幼児向け人気の英語教材おすすめランキング

こどもちゃれんじ ほっぷ (3・4歳 年少)の口コミ・レビュー
5.0 点
こどもちゃれんじほっぷではひらがなの勉強が始まってきます。
声の出るひらがな・かずパソコンでは、毎月カードが送られて来て、ひらがなを楽しく覚えていくことがどんどん出来ます。
また、ひらがな・かずパソコンでも使える、しまじろう、みみりん、とりっぴいのフィギュアで幼稚園ごっこも出来て、色々な遊びをすることが出来ます。
1月号では、かるたが届き、ひらがな・かずパソコンの音声でかるた遊びができるため、子どもと二人でも読み手が居なくていいため、遊べる点がいいです。
また、パズルに沿ってしまじろうが車で走るという、プログラミングの勉強にもなる教材も届きます。なかなか ...続きを見る
けいさんの画像
4.0 点
タイトルの通り、ほぼ一年かけて「ひらがなの読み」の学習をしていくので習得が早い子にとっては途中から物足りなく感じると思います。
チャレンジはきっと「どの子も取りこぼさないように」とあまり難易度の高い問題はワークで扱わないのかなと思います(すてっぷになると思考力特化コースというものが追加され、難易度の高いコースも選べるようになります)。
我が家では少し物足りなさを感じたので、途中から一年飛び級してすてっぷへ移行しました。

【ほっぷの良かった点】
ひらがなパソコンを今でも使っています。特にカルタがヒットだったようで、パソコンが読み上げてくれるので ...続きを見る
akaneさんの画像
5.0 点
長男が3歳のとき、本来なら「こどもちゃれんじ ぽけっと」に該当する年齢でしたが、1学年上の「こどもちゃれんじ ほっぷ」の中古を某サイトで一括購入しました。

長男の性格等を見て、早めに買い与えてもある程度効果があるのではないかと思ったからです。
「こどもちゃれんじ ほっぷ」は年少さん向けの教材で、毎月テキスト・付録・DVDがあります。
テキストには、季節にあった自然の話や、家庭や幼稚園での話、世の中のルール等あらゆるジャンルのものがギュッと詰まっています。
このテキストに長男はドハマリして、毎晩寝る前に「読んで!」とせがんできました。 ...続きを見る
黒マティさんの画像
3.0 点
こどもちゃれんじぷちから使っています。
教材自体はとても良いと思っています。年齢に応じて生活習慣や知育内容が適切だと思います。ふろくも大人が見ても価格を考えると凄いなと感じるくらい出来がいいです。

ほっぷになってプログラミングの基礎的な内容のふろくが来ました。わかりやすく子供もできたって喜べるものだったので満足はしているのですが、ふろくがない月もあるのでペラペラの本だけ届くときもあってちょっと物足りなく思う時もあります。

あと、デメリットを挙げるとしたら英語の追加教材の勧誘がしつこい。毎月届く教材の中に入るビラだけなら我慢できるけど、それと ...続きを見る
ひよこちゃんさんの画像
5.0 点
こどもが好きなしまじろうと一緒にすこしずつお勉強を始めたいと思い、通信講座を受講しました。
毎月届く教材は分かりやすく、量も多すぎずに取り組めます。
難しいところは大人と一緒に。遊びながらできる教材は、いちど説明すればこどもだけでも楽しめます。
幼稚園生活に関係するような内容やお話もあり、しまじろうたちと一緒に学べて、学んだことでスキルが身に付いているのがよく分かります。オンラインもあるので、よくわからないアニメを見せるよりは良いかなと思い、活用しています。
玩具を買うよりは、子どもの発達に応じた知育教材でじゅうぶん遊びながら学習できると思います。 ...続きを見る
のりまさんの画像
Z会 幼児コース (年少)の口コミ・レビュー
5.0 点
かんがえるちからワークは、問題が色々あって子供でも理解しやすく、難易度もちょうど幼児のレベルにあっていて良いです。

他の教材と比べるとシンプルではありつつも、内容がひらがなから社会のルールなど、バリエーションが豊富でバランスが良いと言えます。

さらに、子供の心理や発育についてよく考えられているのが伝わってきます。
それは、子供がそばで見てみると楽しそうに取り組んでいるからです。

それに届いた教材を夢中でやっていて、やる前よりも言葉や物事に対する好奇心が増えていきました。

さらにペアゼットiという情 ...続きを見る
つばめさんの画像
4.0 点
娘が幼稚園に入るときに、なにか習い事をさせたいと思いいろいろ調べました。その結果、自宅でできるZ会を選びました。

内容は、運筆や間違い探しなど、子供が無理なくできる知恵遊びから始まりました。娘は太い鉛筆を手に楽しく進めています。

幼児の年齢に合うように作られている教材なので親が教え込まなくても良いのですが、難しくなってきたら考え方のポイントを
ちょこっと言ってあげると、またすらすらと進んでいきます。

教え方、考え方はテキストと一緒についている解答に、かなり親切に載っています。解答を読んでも教え方が難しいときは、 ...続きを見る
みなみさんの画像
5.0 点
Z会 幼児コースは遊びながら学べる、そんな雰囲気の内容になっている気がしました。

中には工作と言えるようなものが含まれている場合があり、これは子供であれば興味を持ちやすい状況だと思います。

学ぶというよりは、楽しむという部分に重点が置かれている気がして、これなら子供が積極的に取り組む姿が十分のイメージできます。

子供って基本的に勉強が嫌いですから、いかにも勉強といった感じの教材だとやる気を見出しづらいと思います。

だからこそ、いかに勉強ではないと思わせられるか?が大切だと言えますが、このZ会 幼児コースでは ...続きを見る
イルカさんの画像
5.0 点
小学生の1人目がZ会の通信教育を行っていて内容が充実していて気に入ったので、2人目も幼稚園に入園してからZ会 幼児コース (年少)に入会しました。

オールカラーで絵本を読んでいるような感覚で学ぶことのできるテキストは子供の興味を引きやすく、嫌がらずに取り組んでくれます。
体験型学習のペアゼットは自宅内にあって子供も知っているアイテムを使って工作や実験的なことをするのですが、大人でもおもしろいと思えるテーマになっていて主に時間のある週末にやるのですが、一番子供が楽しんで取り組んでくれる教材です。
感覚的に学ぶことができるのが気に入っています。
...続きを見る
まこさんの画像
5.0 点
Z会 幼児コース の年少については、子供の興味分野がきちんと理解されている、そんな雰囲気を感じました。
だからこそ、実際に子供にやらせるにあたって、問題ないものだろうとすぐに思えたのです。

実際、私の子供の場合には想像以上に教材に食いついている状況がうかがえて、非常にワクワクしながら取り組んでいる光景がありました。
子供が興味を示すことができないと、こういったものは恐らくほとんど実にならないと思います。
でも、Z会 幼児コースに関してはそんなことはなく、自主的に学習をしている状況が確認できたので、まさに教材にもってこいだと感じられます。 ...続きを見る
ええやんさんの画像
幼児ポピー きいどり (3・4歳 年少)の口コミ・レビュー
4.0 点
幼稚園に入り平仮名を覚えたり、勉強する習慣をつけることを目的に始めました。1ヶ月ごとにあ行・か行と少しづつ勉強できています。

子供にとっては勉強ではなく楽しいシール貼り、工作の延長のように捉えているようです。教材はワークブックが1冊届きます。

その中に工作などはありますが、付録のおもちゃのような教材はありません。
親にとってはものが増え続けることがなく、勉強に特化できる教材なので気に入っています。

文字はすぐに覚えられるわけではありませんが、興味を持ち始めているので簡単なものは読むことができるようになってきました。 ...続きを見る
はるかさんの画像
4.0 点
3、4歳向けの幼児ポピー ポピっこ きいどりを使用していますが、全体的に満足いく内容になっているなと感じられます。

子供が進んで勉強をしてくれている雰囲気を感じられますけど、よくよく中身を確認してみると、全体的に一貫したストーリーが存在していました。

教材はいろいろな分野について学ぶことができるようになっているのですが、分野ごとに独立した状況にはなっていません。

一見すると、分野ごとに独立しているようにも見えるのですが、詳しく調べてみるとそうじゃないことに気付けます。

全体的にストーリーがあって、ちゃんとつ ...続きを見る
やまぞえさんの画像
5.0 点
私の娘が「幼児ポピー ポピっこ きいどり」を受けています。
ポピーをやるまで、話すことに苦手意識を娘は持っていました。
しかし、徐々に語彙力がアップしているように感じます。
自分から知識を学ぼうとしている姿が喜ばしいです。

ポピーをやるようになって、自分から何かをしようとする姿勢が娘に生まれました。
そして、子供たちの中でも、楽しそうに遊ぶようになりました。
やっぱり、笑顔が増えたことが一番、親として嬉しいです。

いろいろな教材がありますが、ポピーをお勧めできます。
もちろん、他の教材を試し ...続きを見る
N.Hさんの画像
5.0 点
年長の長男が小学校就学に向けて、幼児教材をしていました。その時に、年少の長女も一緒に出来るものはないかと探していました。
条件は「コスパが良い」「楽しく机に向かえる」でした。その条件に当てはまっていたのが月刊ポピーのきいどりでした。
月の教材代もお手頃だし、楽しく机に向かって勉強する仕組みも作れる。この値段でミニ絵本や、教材もついているので私は満足でした。
ただ、他の通信教材チャレンジなどに比べて、おもちゃなどの付録的部分は少ないです。そこを期待して購入すると不満に思うかもしれません。
スマホでのゲームアプリも不定期ですがついていました。個人的にそのゲー ...続きを見る
ゆーこ双子ママさんの画像
5.0 点
転勤族で小さい子供と引越を繰り返していました。
慣れない土地で家の中で過ごすことが多く、2人で楽しく勉強できるものはないか探して決めました。「幼児ポピー ポピっこ きいどり」は かわいらしい絵で子供の反応もいいものでした。
何度も読み返し、遊びながら学習できました。

特別教材は子供が特に楽しみにしていました。
住所が変わっても教材は定期的に届けられていました。
遊びながら考える力をつけているんだなと思ってはいましたが、幼児のころは他の子と変わりなく成長していると思っていました。

その後、外では元気に遊び、家の中 ...続きを見る
セブンさんの画像
6 人の方が役に立ったと言っています。
幼児のくもん (3歳向け)の口コミ・レビュー
5.0 点
2歳から家紋に通っていて、今年で2年目になります。基本的に週二回教室に通い、それ以外に宿題を自宅学習する必要があります。
教室では一教科20分ほど、日によって先生が付きっきりだったりそうでなかったりします。

宿題は1日プリント5ー10枚ほどで、両親どちらかが付き添ってやっています。
教えるというよりは、間違ったところを隣から消しゴムで消してあげたり、プリントをめくったり、頑張れと声をかけます。
これを毎日続けるのが結構大変ですが、2年間親子で毎日頑張ってきました。

2年経ってふと振り返ると、足し算ができるようになっていま ...続きを見る
ラッキーさんの画像
5.0 点
娘の習い事にいっていた公文では、小さな子供たちが一斉に集まり、集団で物事を楽しむ時間がありました。
週に2回習っていますが、うちの場合はそのうち1度がその日でした。幼児タイムと言って子供たちはみんなとても楽しみにしている時間です。

みんなが集まるとまず、歌をうたいます。英語の歌、日本語の歌、いろいろです。
手遊びをしながら歌ったり、体を使って前進で遊んだりします。

体をいっぱい動かした後は、フラッシュカードをします。
これは私が見るより子供の方がおぼえるのが早くて、脳の活性化がすごいのだと改めて気づかされました。これは一 ...続きを見る
longbeachさんの画像
4.0 点
まずはズンズンという教材で線を引いたり、絵を描いたり、遊び感覚でお勉強に向かっていきます。
何枚もやるうちに、筆圧も高くなってきて、安定した文字を書くことができるようになりました。

そうすることで持続して勉強する力「学習体力」がついたような気がします。それから短い文章を毎日音読することで、自然と国語力もついてきたように思います。

入会当初は、3歳には負担が大きいのでは?と思っていましたが、想像以上にいろいろなことができて大変驚きました。
3歳から入会してよかったと思っています。ただ、時々ふと、「3歳なら家でできるのでは?」「この内 ...続きを見る
あんどうなつさんの画像
5.0 点
3歳になったタイミングで公文教室に通い始めました。
最初は、座っていられるか、親と離れられるか、というところが大事になります。

娘は幸いなことに泣かずに座ってくれました。
三角鉛筆の持ち方を教わり、いざ運筆へ。まっすぐな線を引いたり、迷路を進めたり、とても楽しそうです。

運筆はこれからひらがなの練習をするにあたってとても重要になると、先生から教えていただきました。
国語ではひらがなを読む練習も運筆を並行してやっていきました。

公文は反復練習なので、毎日続けているとぐんと力がつくのが分かりました。 ...続きを見る
みなみさんの画像
幼児のくもん (年少向け)の口コミ・レビュー
4.0 点
甥っ子くんがくもんに入会したのをきっかけとして、子供自身がくもん教室に興味を持ちました。
通っていた保育園が教育熱心で、年中から英語と国語の授業を週2回あり、どんな感じか知るのも良いかと無料体験に申し込みました。

まずは英語だけにしてみました。どのくらいできるか判定するためのテストをおこない、子供に適切なテキスト本が配布されました。

果物や動物など、簡単な単語で、1ページに大きなイラストと英単語が記載されています。
QRコードのようなマークに専用のペン(イーペンシルと言います)をあて、ネイティブな発音を聞いて真似していきます。 ...続きを見る
HSELさんの画像
7 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
幼児のくもんは、メインの教科(国語、算数、英語)とは別にズンズンという教材があり、鉛筆を使って線を書くことに慣れる、なぞり書きに慣れるというというところから始まります。
我が子は国語を選んでいるので、ズンズンと国語なのですが、初めに通っていた教室では先生との相性が悪かったり、まだ子どもがひらがなに興味がなかったこともあり、ただただひたすら真っ直ぐの線だけを書き続け、子どもも飽きてしまい親も宿題をやらせるのに一苦労していました。
国語の方も一切先に進まず、毎回動物の名前を読むものの、イヤイヤやっている様子でした。
途中で別の習い事を始めることになり、曜日が被ってしま ...続きを見る
なっつさんの画像
5.0 点
東京での本場のお受験を経験していた私が、小学校一年生になる頃になる前には当時は珍しく運転出来て車も持っていた母親も仕事を始めていましたが、その事を一度も寂しいとは感じない気質だった事もあり、出会った友達が遊びに誘ってくれた先に向かうとそこはまるで小さな学校の教室の様なところで、初めて会う教室長の先生と挨拶して会話したと思えば、せっかく来てくれたのだからと幾つかの問題の書かれたプリントを渡してくれましたので、ワクワクしながらその渡されたプリントの問題に答えを書くと嬉しそうに「お見事、全問正解です」と笑ってくれたのが第一印象でした。先生は、他の先生にこの子と話したいからと私を別の部屋に連れて行くと ...続きを見る
gontaさんの画像
4.0 点
通い始めたきっかけは、年少の夏休みの夏季特別講習を受けたことです。
一か月分の月謝で7月から8月の夏休みの間通えるお得な講習でした。

長い夏休み、どうせ時間を持て余すからと幼稚園のお友達の通う公文教室へ申込みました。
教室の先生からは国語英語算数の3教科をオススメされましたが、3歳児の息子の集中力がそこまでもつのか不安もあったため、とりあえず国語と算数の2教科から始めることにしました。

因みに月謝は一教科ごとに発生します。
まず最初の面談で子どもの学力を簡単なテストで判断して、どのレベルの教材から始めるのか決定します。 ...続きを見る
ごりらんさんの画像
4.0 点
年少の2月から近所の公文式に通わせました。周囲にいくつかお教室があったのですが、小学生になって自分で通うようになることを考えて、家から一番近い教室にしました。
算数と国語を同時に始めました。

それぞれ一日に10枚とズンズンという運筆教材10枚の、合計30枚を毎日。
簡単でスラスラできるところから始めるので、30枚も苦ではない様子でした。
やった枚数が目に見えてわかるので、やる気につながったようです。

目標は小学校入学までに小一の範囲を終えることでしたが、難なく達成でき、入学後は学習面での心配はありませんでした。 ...続きを見る
るるさんの画像
ドラキッズ Class3 (3・4歳)の口コミ・レビュー
4.0 点
ドラキッズ Class3 は遊びなが学べるようなコンセプトが存在しているように思えてきます。

学習と言える内容にはなっているとは思うものの、子供からすればそういう感覚はないはずです。

したがって、遊び感覚で取り組めるので、子供が自主的にやろうとする姿勢が見られますし、そこは非常に望ましい部分だと思っています。

実際、この教材には例えば迷路やしりとりなどの部分が含まれており、多くが子供の頃に遊んだと思われるものが取り入れられているのです。

子供ならばほぼ誰でも興味を持って、無意識のうちに取り組めるものですから ...続きを見る
スパローズさんの画像
5.0 点
周りの子どもたちは1,2歳からすでに始めていたので、3歳から始めて上手に順応できるかな、と幾分心配していましたが、いつも楽しみながら子どもが学んでいる姿を見て親としてもうれしくなります。

親世代もドラえもんはかなり親しみのあるもので、子どもが産まれる前(妊娠中)と生まれてからも動画を見ていたので、子どもも無意志のうちに慣れ親しんでいたのだと思います。

おかげでドラえもんをモチーフにした教材もすごく気に入っていて、もともと内向的で恥ずかしがり屋なのですが、ドラえもんのバッジをぎゅっと握りしめて勇気を出してしゃべったり、マイクを持つととたんに元気になった ...続きを見る
国雪さんの画像
5.0 点
自分の子供は、誰かいると親の後ろに隠れてしまうほどの人見知りで、「これでは幼稚園でも生活していくのが大変になるな」と思いました。
そのため、同じ歳の友だちと交流することができると思い、ドラキッズClass3 に入会したのですが、入会させて正解だったと今では感じています。

ドラキッズClass3に通うようになってから、なんと言っても「コミニケーションが取れるようになった」と感じています。
大人にはまだ照れがあるようなのですが、同じクラスの子供には、喋ったり、笑ったり、指示したりしているので、見ていて「コミニケーション能力がアップしているな」と感じています ...続きを見る
サンステさんの画像
4.0 点
みんなの前で発言する授業が効果的だったのか、内弁慶でまったく他人の前で自分の気持ちを表す事が出来なかった娘が他人に自分の思った事を伝えていて驚きました。

また、言葉の使い方がしっかりしてきました。以前はボキャブラリーも少なく、言葉の使い方も間違っている事が多かったのですが、それがかなりしっかりしています。
色々な言い回しを覚えてきて生意気な感じにはなりましたが、成長を大きく感じる事が出来ています。

教材自体はまだまだ子供という事でほぼ絵本です。勉強する為の教材という感じはしません。
その為、子供受けも良いです。付属のマイクは録音出 ...続きを見る
コットンさんの画像
5.0 点
内気な性格の子供だったので、最初はどうなる事やらと不安がありましたが、周りのお友達から声を掛けてもらい以外に早く教室に馴染める事が出来ました。
塾的なイメージを想像していましたが、授業というよりかは遊びの中から色々な事を学んで行くスタイルなので、子供も楽しみながら学べたと思います。
特に、集団生活におけるコミュニケーションの向上が一番驚きました。
慣れてきた事もあると思いますが、自分から声かけが出来るようになり声量も大きくなったと思いました。
挨拶やマナーといった授業ではなかなか教わりにくい事も身についていき、内気なお子さんがいる家庭にはいいのではと思い ...続きを見る
amuさんの画像
イーオンキッズ 幼児コース (3歳)の口コミ・レビュー
モコモコゼミ 年少コース(3・4歳)の口コミ・レビュー
5.0 点
モコモコゼミ は教材の中身に関して、かなり特徴的な箇所があると言えます。

全体的に算数とか、数学のような内容とも思える部分が結構あって、そこはかなり驚きました。

ただ、将来的にはこういった分野に関して優れた能力を発揮できる人間になってもらいたいという思いもあり、この教材を続けていこうと思いました。

実際は算数や数学的な要素が入っているとは言え、傍から見れば遊びのような部分も十分に感じられるので、本人は勉強をしているとは微塵も感じていないでしょう。

遊びの一環として割と楽しくやっているように見えますし、十分に ...続きを見る
ビスクさんの画像
5.0 点
幼児用の教材に関してはその難易度が非常に重要なはずですが、難しすぎたり、簡単すぎたりということがあると思います。

しかし、 ハローキティ・ゼミ の年少コースに関しては、その難易度の部分で非常に好印象を持つことができたのです。

子供1人で十分に解くことができる問題も多くありますが、中には親である自分を頼ってくる問題が毎回少なからずあります。

したがって、子供からすれば簡単すぎたり、難しすぎたりしてやる気がなくなる状況がまずないないと感じました。

自分だけでできる問題が多くありながら、どうしてもできない問題が生 ...続きを見る
あーりんさんの画像
4.0 点
モコモコゼミは通信教育で、子どものペースにあわせて学習を進められることと、送り迎えをしなくていいことが理由で選びました。

しかし、通信教育なので親が家庭で教えなければならず、子どもにわかりやすいように教えることができるか不安がありましたが、教材を見てその不安は軽減しました。教材が届いて中身を確認すると、学習の手引きが一緒に入っていて、どうやって問題を教えたらいいのか解説されています。
こういったサポートがあると教える親としては安心できます。

教材はゆるい感じのキャラクターが使われていてかわいいです。
大人がみて「この教材を使ったら ...続きを見る
あいりさんの画像
5.0 点
ママ友からの評判が良かったので、幼稚園に入園するとうちの娘にもモコモコゼミの年少コースを申し込みました。
小学校のお受験を目指す人にも人気があるらしいのですが、うちは公立志望なのでレベルよりも子供が楽しく取り組めるかどうかを重視しました。

モコモコゼミが良いのは、何より課題に出てくるキャラクターがかわいいことです。
子供だけではなく、大人にとってもシンプルでかわいいキャラクターを見ていると、落ち着いて集中できると実感したほどです

ママ友の中には「課題が少ないからすぐに終わっちゃう」と言う人もいましたが、我が家の娘にとってはちょうど ...続きを見る
まりなさんの画像
5.0 点
モコモコゼミ (年少コース)は、中学校受験で有名な進学塾「SAPIX」の通信教育とも提携しているので、ハイレベルな学習を期待出来ると思い、入会しました。

モコモコゼミ (年少コース)を入会して、子供に勉強させてみた感想としては、「思考力や表現力の基礎をしっかりと身つけることができるな」と感じました。

勉強としては、年少さんなのでそこまでハイレベルな学習はしていませんでした。教材としては、お話や大きさ比べ、どこにいる/あるかな、数を数える、数の多い少ない、間違い探し、物の名前など、全部で7項目からなっていました。

子供は間違いを聞 ...続きを見る
アメアメさんの画像