幼児教材本舗のホーム > 【2022年最新】4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめ比較ランキング

【2022年最新】4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめ比較ランキング

4歳児向け人気の幼児教材比較ランキングです。教材の充実度や、価格面、レビューの内容などを総合的に判断した上でのランキングです。ポピっこあかどりや、こどもちゃれんじすてっぷ 、ドラキッズClass4、人気の4歳児向け教材がランクイン。

【各年齢別のランキングはこちら】
0歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
1歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
2歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
3歳児(年少)向け、幼児教育教材おすすめランキング
4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめランキング
5歳児(年長)向け、幼児教育教材おすすめランキング
幼児向け人気の英語教材おすすめランキング

こどもちゃれんじ すてっぷ (4・5歳 年中)の口コミ・レビュー
5.0 点
1.2歳向けのぷちから受講しています。ワークブックは正直1日で終わってしまい、Z会やくもんの方が思考力を鍛えられると思いますが、やるきがないときもやる気を出させるシールの存在や知育おもちゃがついてくるので、余りやる気のない時期もやり残しなく毎月ささっと取り組んでいます。

一番の助かっている点は、一人っ子で夫が単身赴任中なので私以外の人と家庭で関わる時間がないため、他の人への思いやりや気遣いなどを考えさせてくれる絵本の部分です。

また、車に気をつけようや買い物中のマナーなど何度言ってもイヤイヤで聞いてくれない我が子ですが、しまじろうの絵本だと少しは理解 ...続きを見る
ぽんぽこぽんさんの画像
4.0 点
こどもちゃれんじすてっぷは、時計の読み方を覚える事が出来る教材が付いてくるようだったので、1年間だけと思って受講しました。
以前にも、こどもちゃれんじぷちを受講していて、その時はDVDも繰り返し見て楽しんでいたので、今回もそうであればいいなぁと思っていましたが、年齢があがったせいなのか、「しまじろう」にさほど興味が無くなり、秋以降はあまりDVDも見なくなってしまいました。

付属のキッズワークは、迷路やシール貼りなどが盛り込まれてあって、簡単なものからどんどんやっていきました。親の与え方が悪かったからだと思いますが、毎日1ページという習慣にはならなかったです。 ...続きを見る
ミツバチさんの画像
4.0 点
うちは1歳からこどもちゃれんじを始めて、最初のうちは読み聞かせメインという感じでお昼寝前や夜寝る前によく読ませる教材として使ってました。

2歳になるとおもちゃでどんどん遊ぶようになり、毎日飽きずに楽しんでいるようです。実際1か月ごとに教材とそれに付随するおもちゃ?が届くので飽きはじめそうになったら次のが届くというような感じでとても助かっております。

付属されているDVDも本の内容に沿った内容で自分の小さいころにこういう教材があったらうれしかったのになと思うくらい大人が観ていても楽しい内容です。

3歳頃になるとそろそろ飽きてくるの ...続きを見る
かわりんさんの画像
4.0 点
毎月送られてくるワークや知育教材。キャラクター好きの我が子にとっては、馴染み深い「しまじろう」の登場が一番気持ちを上げてくれるようです。ひらがなパソコンや、文字や線をなぞる専用の知育教材は、大人の使うパソコンやタブレットに似ており、「大人になった!」という気分も味わえるようでとても食いつきがいいです。
持ち歩いては「お勉強の時間だから」と誇らしげに言うこともあります。

ところが、大抵は子どもが興味を持って使い始める知育教材ですが、中には全く興味を示さず、ほとんど触れずに終わるものもあります。「一緒にやろう!」と誘って遊び始めても、全く気が乗らないことも。 ...続きを見る
ととろさんの画像
4.0 点
こどもちゃれんじと言えばまずしまじろうですが、しまじろうなどのキャラクターがかわいく、子供心をくすぐるようで、「しまじろうやる!」と愛着を持って取り組んでいます。
教材としては総合コースと思考力特化コースが選べ、我が家は思考力特化コースを受講しています。教材はキッズワークと思考力ぐんぐんの2つ届きます。キッズワークは基礎的な内容、思考力ぐんぐんは少し考えたり、親に考えたことを話してみるような内容です。キッズワークは自分でさくさくやれるので手が離せないときに、思考力ぐんぐんは手が空いた時に親子で取り組んでいます。
思考力ぐんぐんには考えるゲームがついていて、これが息子のお気に ...続きを見る
いくママさんの画像
Z会 幼児コース (年中)の口コミ・レビュー
5.0 点
我が家は娘が2人おり、下の娘はZ会幼児コース(年中)を1年契約しています。
上の子が始めたのをきっかけに下の子も年少から始めています。

問題集は幼児らしくシールを使う問題やハサミを使って取り組み問題
(問題といっても線を引く、字を書く)といったレベル。
も多く、楽しみながら取り組んでいます。

中でも我が家の子供が好きなのは
「ぺあぜっと」と言われる冊子です。

内容としては小学校の授業で言うと
図工のようなもので、
物を作ったり、作ったもの使って体験したりするのを手伝って ...続きを見る
justjustさんの画像
5.0 点
数ある幼児通信教育教材の中からZ会の幼児コースにしようと思ったのは、お試し教材で子供が一番やる気を起こし自分から進んでやったからです。
何より、余計な付録が少ないのがいいです。

毎月の料金は他と比べると多少割高です。
受講開始後すぐに届いた教材はお試しの量とあまりかわらないので「少なっ!」と思いましたが、中身の濃さに驚きました。 

実体験の本と作業世用のワークの本があります。
実体験の本には、普段の身近なものを違う角度から視点を変えていたりするので子供の想像が膨らむいい教材です。
「体験」というと工作というイメ ...続きを見る
nyapontaさんの画像
8 人の方が役に立ったと言っています。
3.0 点
私(母)自身が中学~高校時代にZ会を受講していたことから信頼度が高く、子供にも受けさせてみようと受講を開始しました。
受講を決める前は、書店で市販されているワーク(同じくZ会のもの)を購入し親子で取り組んでいました。

通信教育に切り替えて感じたのは、「郵送で教材を提出するのが面倒くさい」ということです。
ワークを購入して取り組んでいた頃は親子のペースで課題を進めることができたのですが、通信教育に切り替えてからは期限内に問題を解いて郵送で提出する、という過程が億劫になり課題をため込んでしまいました。

また、算数や国語といった机に向か ...続きを見る
ファーストさんの画像
7 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
Z会の教材は他のワークブックや知育教材に比べると、長期的な面で考えて学習能力がつくように設計されていると思います。

キャラクターのかわいさやストーリーの派手さなどはベネッセに負けますが、テーマに合わせて体験をつみながら学習するスタイルは私学中学受験向けだと感じました。
幼稚園児向けにスパイラル学習のメソッドをもちこむとはすごいなと思います。

問題点は週末に取り組むペアZに親がつきっきりになれるかです。
体調が悪かったり、ほかにやることがあると、遅れがちになります。
親の誘導力と体力が試されている気がしますが、そこは中学受 ...続きを見る
ずんばぼんさんの画像
4.0 点
年中の娘がZ会を使用していました。Z会は、受講が1か月からでよいので、他の通信教材よりもお試しではじめやすく、もし合わない際には辞めやすく、利用がしやすいと思います。

他の通信教材と違って、少し遊ぶだけで、邪魔になってしまうようなおもちゃの教材は届きません。
私は部屋を片付けるのにおもちゃ教材は捨てにくく嫌なのですが、娘はおもちゃ教材が大好きなので、全く何もないとちょっと子供にとっては物足りないのかなという感じがしました。

ワークブックが届くのですが、内容はカラフルでかわいらしくて見やすく、問題も多岐に渡っています。
たとえば理科 ...続きを見る
匿名さんさんの画像
幼児ポピー あかどり (4・5歳 年中)の口コミ・レビュー
4.0 点
幼稚園のうちに、ひらがなを読めるようになってほしいと思い、幼児向け教材のポピーをすることにしました。
まずは、電話で資料請求して、サンプルを使ってみて、月1000円を切る値段なら始めやすいと思いました。
最初は続けられるかな、と心配でしたが、シールはりが結構あって、それがとても楽しかったみたいです。親からみたら、内容的には簡単すぎる?と思ったのですが、簡単だから逆にうちの子には良かったみたいで、自分から、「ママこれやる!」と言ってこつこつ毎日やってくれました。あまりにハイスピードで仕上げるので、もう少しページ数あったらなと思うくらいでした。

あと、良か ...続きを見る
nikonekorinさんの画像
13 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
毎月、知恵、運動、言葉、お話、生活というテーマに沿ってカリキュラムが組まれて、総合的に学ぶことが出来ます。シールが付いていたり、デジタルコンテンツがあったり変化があるのも楽しいようです。

年中では少しレベルが高いかな、という時計や数字の分解なども、かわいいくて見やすいイラストと文字で理解しやすいように思います。うちの子は「あかどり」がきっかけとなって多方面に興味を広げています。「あかどり」で読んだことを実際に見に行ったり、図書館で関連の本を借りたりしています。

お話は世界の童話、日本の民話、季節の行事のお話など、バラエティに富んでいます。有名な、語り ...続きを見る
あさひさんの画像
5.0 点
教材を開くと、楽しいイラストがたくさん目に入ります。
単語の空白のところに、シールを貼ったり、反対の言葉を線でつないだりして、楽しい作業が続きます。

鉛筆で書くだけでなく、シールを貼るなどのちょっとした手作業などを混ぜるのが、きっと脳の成長に良いのでしょう。

子供にとっては、シール貼りなどが意外と楽しいですし、また、言葉の近くには、その言葉を表現する絵が描いてあるので、とても楽しい雰囲気になっています。

なかなか勉強に集中してくれない我が子も、楽しくなってきて、しだいに集中し始めました。普段、落ち着きのない我が子が机の ...続きを見る
さとしくんさんの画像
5.0 点
うちの子は、幼稚園で落ち着きのないタイプの子ですごく悩んでいましたが、幼児ポピーポピっこあかどりを受講してからは、担任の先生から態度を褒められるようになったので驚きました。

他の幼児教材を試したことがあるのですが、うちの子は幼児ポピーポピっこあかどりを何故か気に入ったようで、この教材が届くと自分から手にするようになったんですよね。

この教材のおかげですごく考える力が伸びたなぁと思いますし、興味のなかった数や言葉について興味を持つようになりすごく安心しました。楽しく学ぶことができているので良い教材だと思いました。
色がカラフルで絵がとても可愛 ...続きを見る
ハルマママさんの画像
5.0 点
私が,長年親しまれているポピーで良かった点としましては、私が、幼少期の頃からある鉄板の幼児教育用の教材であり、親の世代が慣れ親しんでいたことが、親しまれる理由となっている所であると思えたことです。

私の息子は小学生1年生であるのですが、小学ポピーで良かった内容としては、「新学社」が制作している教科書に沿った教材なので、おうちで安心して学べる内容であることと、2020年度からの学習指導要領にしっかり対応してくれておりましたので、無料で教材をお試しできる内容に感激でありました。
体験教材につきまして、学年別に分けてくれていることもありまして、そことが、その他大勢の会 ...続きを見る
kanakoさんの画像
ドラキッズ Class4 (4・5歳)の口コミ・レビュー
5.0 点
私も幼児の頃に幼児教育教材で勉強していて、楽しい思い出がありましたので、我が子にも勉強させてみました。

ドラキッズでの発表活動を通じて、子供の世界が広がってきているようでした。お友達の話だけでなく、私の話もしっかり聞くようになってきて、とても助かります。
表現力も養われてきて、子供とのコミュニケーションがうまく行っています。

たし算やひき算が、よく出来るようになった事が確認できて、親としてひと安心でした。
先生がほめてくれますし、私も応援している環境が良かったのか、段々と自信を持つようになって自主的な行動が増えていっているように思 ...続きを見る
バンダナさんの画像
5.0 点
「ドラキッズ Class4 」を通わせているのですが、子供が楽しく学んでいけているようなので満足しています。
子供自身から「今度いつドラキッズに行くの?」や「あれこれが面白かった」など、終わった後に楽しそうな顔を見ていると「通わせて良かった」と感じています。

ドラキッズClass4 では、たし算やひき算を学ぶことができ、子供自身も覚える面白さ、考える楽しさを体験することができているのがヒシヒシと伝わってきます。
教室だけではなく、家に帰っても教材を使って勉強していたりするので、親的には嬉しかったです。

小さな頃から一人遊びしている ...続きを見る
ドラホーさんの画像
5.0 点
ドラキッズを受講する前はとても消極的な性格でこの先が心配だなと思っていたのですが、ドラキッズを受講するようになってからは積極的に動くようになってきたので驚いています。

集団のなかで自ら行動に移せる力を身につけることができるというところに惹かれて、ドラキッズClass4を受講させることにしたのですが、本当にその通りだなと思いました。身につけたいと思っていることがしっかりと身についてきています。

難しい事でも自分なりにしっかりと考えているなと感じるので、私は近くで見守っています。子供が成長していく姿を見ることはすごく嬉しいですし、ドラキッズはうちの子にと ...続きを見る
yoruさんの画像
5.0 点
多くの人たちが利用している「ドラキッズ Class4(4・5歳)」に入会させ、子供を学習教室や教材を使った教育とかをしておりますが、教材も充実した内容となっていて、子供が学びやすいように工夫されている作りとなっているため、楽しく学習している姿を毎回見ることができております。

学習教室のほうでは複数の子供達と一緒に授業を学んだりするのでコミュニケーション能力の向上や集団生活の中で自らが行動に移せる力をつけたりすることもできるのでかなり助かっています。

用意されているカリキュラムも保育園や幼稚園とかでは学べないような内容のものとかもあったりするため、数年 ...続きを見る
コーディーさんの画像
9 人の方が役に立ったと言っています。
ぷちドラゼミ (年中コース)【サービス終了】の口コミ・レビュー
4.0 点
基本的に他の同様の幼児教育教材と質は変わりないです。
ドラえもんやぷちドラなどが描かれているか描かれていないかの差程度で、他と比べて特別優れていると感じた点はありません。
強いて言えば子供が多少興味を示してくれるという点が良い点かも知れません。

難易度は他の幼児教育教材と比べると低い方だと思います。
ただし、我が家で利用したことがある他の幼児教育教材と比べてという話です。
全ての幼児教育教材の中で難易度がどれくらいなのかは分かりませんが、1日1ページやるだけですので子供が毎日こなすのもそれほど苦ではないと思います。
...続きを見る
デコスケさんの画像
4.0 点
私は33歳の会社員です。家族構成としては4歳の長男と妻と3人で暮らしています。
私は教育熱心ではなく、子供はのびのび育てたい気持ちはありましたが妻やママ友では小さい頃からの教育が大切であると聞いており、妻などの勧めもありZ会の幼児コースを申し込みました。

費用としては12ヶ月で2万円少しであり、一括の支払いか6ヶ月の支払いが選べるようになっていました。私は一括払いで支払いました。

Z会を選んだ理由としては月ごとに資料や教育に関するものが送られてくることも一因として挙げられます。
どうしてもこのような教育教材は最初にやるけど継続しな ...続きを見る
ゆうやさんの画像
10 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
幼稚園では読み書きなどの授業があるところだったので、入園するタイミングで始めました。

他にも他社の教材を検討したものの、我が家ではぷちドラゼミに決定。子供がドラえもんが好きで、興味を持って取り組めそうなことが決め手になりました。

ワークブックでは「もじ・かず」のほかに「ちえ」もあり、幼稚園年中さんでやるにはちょうどいいかと思います。

付録教材については、とてもシンプル。パズルのようなちょっとしたものが届きます。
以前他社教材をやっていたときは2カ月に一度音のなるおもちゃのような付録が届き、確かにおもしろくて子供も大喜び ...続きを見る
しみしみさんの画像
5.0 点
私は、ドラゼミをママ友が使っていたのがきっかけで使い始めましたが、この教材は他の教材と比べて難しいと感じました。
大人が見ても少し難しいと感じる問題もありました。

最初はこんな難しいのを子供がついていけるのかと思ったのですが、子供もやっていくうちに集中してやるようになっていきましたし、ドラえもんの絵などが気に入ったようで進んで勉強する姿がありました。
実力テストもやってくれるので、この実力テストでどこまでの実力があるのかと知ることもできました。

学校では、ドラゼミのおかげでドラゼミをはじめる前よりも明らかにレベルアップしましたし、 ...続きを見る
まあこさんの画像
14 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
家で学習する習慣を付けたくて、通信教育のぷちドラゼミを始めました。
きっかけはお友達からの紹介です。

以前にこどもちゃれんじをやっていたのですが、付録のおもちゃで遊んでばかりでほとんど勉強になりませんでした。
ぷちドラゼミはテキストに記入したりシールを貼ったりする学習がメインなので、親子で簡単にやれそうだと思いました。

息子はドラえもんが大好きなので、ドラえもんと一緒に勉強しようね!と誘ったらとても喜んでいました。
月末に教材が届くのですが、毎回ドラえもんからの絵はがきが入っています。

息子は読める ...続きを見る
こんさんの画像
10 人の方が役に立ったと言っています。
幼児のくもん (年中向け)の口コミ・レビュー
4.0 点
幼児のくもんを年中向けから習うことにしました。
それはなんといっても、子供がしたいといったからです。
多くの友人が一緒に行っていることもあり、その教室についてとても楽しみにして行くようになりました。

しかし教室なので勉強をするところなのです。肝心の勉強をする姿勢がないと、行く意味がないのです。
そのため、勉強をしているのかなと思ったこともあります。
そんな時、教室に迎えに行くととても楽しそうに子供がしている姿を見ることができました。
それは、簡単と思えるものを先生が選択してくれるので、やる気をもつことができるのです。 ...続きを見る
えりさんの画像
10 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
くもんの教室が自宅のすぐそばにあるのでくもんの教材を使って学習していました。
かずと、文字の二つの教材を使っていましたがどちらも集中力の無い子供でも集中して学習できるようにつめこみすぎず、さし絵なども入っていて楽しく学習できるようになっていました。
できるという喜びを知ることから始めるので、まずはその子供のレベルよりも下のレベルから教材が選ばれるので、達成感を味わうことで学習することの楽しさを味わえて、それが学習意欲へのモチベーションアップにつながりました。

また数字の概念やカタカナや漢字なども、学習したものが何度でも教材に出てくるので繰り返し書いてい ...続きを見る
あこさんの画像
10 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
年少くらいからひらがながかけるお友達が何人かいてお手紙をもらってくることが度々ありました。お返事を自分で書きたくていろいろ試してみたのですがなかなかひらがなはかけるかようになりませんでした。

最初はお友達がたくさん通っているということで幼児のくもんを始めました。
毎日5枚ずつのプリント課題があり出来るようになるまで何回も反復のプリントがわたされました。
習得出来たころに達成テストがありこのテストに合格すると次のステップになりました。

だんだん進んでいくと自分の学年の先取り学習が出来るようになりこれが子供のはげみになりますます頑張る ...続きを見る
miumiuさんの画像
6 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
5歳年中の息子は3歳になりたての時に公文式の国語を始めました。

お勉強ができるようになってほしいというのもウソではありませんが、自分で考えて学習する習慣を小さいころから体にしみこませておきたいと思ったのがきっかけです。

長男ということもあって期待をしすぎ、なかなか集中できない息子にイライラしたこともあります。

しかし、公文の先生は息子へ教えるだけではなく、親の私にも息子の性格に合った接し方や教え方のアドバイスをしてくれ、親は親、子は子で学習への向き合い方がだんだんわかってきたように思います。

年中になった今 ...続きを見る
まよまんさんの画像
5.0 点
我が家の4歳児と2歳児に「幼児のくもん」をプレゼントしました。
1ページごとにできたらシールを貼ることができ、喜んで勉強してくれています。
ちょっと難しいかなー?という所も、シールのために頑張ってくれるので、モチベーションをあげてくれていることに感謝です。

教材の内容はわかりやすく、対象の年齢の子がなんとかできるかな、というものでした。
絵もついているので、感覚でわかりやすいし、親にとっても説明しやすくなっています。

4歳の子のは、この教材のおかげでだいぶひらがながわかるようになってきました。
本に読める字が増 ...続きを見る
ちゃもさんの画像
9 人の方が役に立ったと言っています。