幼児教材本舗のホーム > 【2024年最新】4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめ比較ランキング

【2024年最新】4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめ比較ランキング

4歳児向け人気の幼児教材比較ランキングです。教材の充実度や、価格面、レビューの内容などを総合的に判断した上でのランキングです。ポピっこあかどりや、こどもちゃれんじすてっぷ 、ドラキッズClass4、人気の4歳児向け教材がランクイン。

【各年齢別のランキングはこちら】
0歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
1歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
2歳児向け、幼児教育教材おすすめランキング
3歳児(年少)向け、幼児教育教材おすすめランキング
4歳児(年中)向け、幼児教育教材おすすめランキング
5歳児(年長)向け、幼児教育教材おすすめランキング
幼児向け人気の英語教材おすすめランキング

こどもちゃれんじ すてっぷ (4・5歳 年中)の口コミ・レビュー
5.0 点
「こどもちゃれんじ すてっぷ」よりも前から使っているのですが、年少さんから年中さんにかけて使っていけるサービスです。

ここのところしまじろうの絵本をずっと読んでいるようで、子供にとっては面白いのか暇があったら夢中で読んでくれています。
幼稚園でもちゃんといい子で過ごせているようであり、しまじろうの絵本の内容をうまく実践しているようです。

また、DVDも好きみたいで、これを流していることによって子供が大人しくしてくれているので、DVDをつけている間にいろいろな家事などをこなすことができる点がとてもいいです。

キッズワーク ...続きを見る
アルバさんの画像
4.0 点
うちは1歳からこどもちゃれんじを始めて、最初のうちは読み聞かせメインという感じでお昼寝前や夜寝る前によく読ませる教材として使ってました。

2歳になるとおもちゃでどんどん遊ぶようになり、毎日飽きずに楽しんでいるようです。実際1か月ごとに教材とそれに付随するおもちゃ?が届くので飽きはじめそうになったら次のが届くというような感じでとても助かっております。

付属されているDVDも本の内容に沿った内容で自分の小さいころにこういう教材があったらうれしかったのになと思うくらい大人が観ていても楽しい内容です。

3歳頃になるとそろそろ飽きてくるの ...続きを見る
かわりんさんの画像
5.0 点
1.2歳向けのぷちから受講しています。ワークブックは正直1日で終わってしまい、Z会やくもんの方が思考力を鍛えられると思いますが、やるきがないときもやる気を出させるシールの存在や知育おもちゃがついてくるので、余りやる気のない時期もやり残しなく毎月ささっと取り組んでいます。

一番の助かっている点は、一人っ子で夫が単身赴任中なので私以外の人と家庭で関わる時間がないため、他の人への思いやりや気遣いなどを考えさせてくれる絵本の部分です。

また、車に気をつけようや買い物中のマナーなど何度言ってもイヤイヤで聞いてくれない我が子ですが、しまじろうの絵本だと少しは理解 ...続きを見る
ぽんぽこぽんさんの画像
4.0 点
年中の子どもにこどもちゃれんじ・すてっぷを受講させています。こどもちゃれんじでは毎月、キッズワーク(幼児向けドリル)、絵本、付録が届きます。

子どもが一目散に飛びつくのはやっぱり付録。
付録の内容はは成長に合わせた時計だったり、平仮名を覚えられたりとそれなりに活用しています。
付録で一通り遊んだら絵本に目を通し、キッズワークをやり始めるんですが、このキッズワークがちょっと物足りないなと感じます。
キッズワークはシールを貼ったり、鉛筆でなぞったり、簡単な間違い探しだったりがある幼児向けドリルです。
うちの子どもは1日2枚を目標に取り組 ...続きを見る
チロルさんの画像
5.0 点
子供が2歳の頃からこどもちゃれんじには親が興味がありました。
でも毎月届くし、それに子供が興味を持って続けてくれるか心配で入会をふみとどまっていました。

でも、たまに届く体験版のDVDには子供も少し興味があったようで、たまに見ていました。
それから2年ほど経ち、子供が年中の5歳になり、なんとなくひらがなやカタカナに興味を持ち始めて、保育園でも字の書けるお友達からお手紙をもらったりしてきました。
そのときは自分でも上手に書けないのがわかっていたので、お返しのお手紙を書くことを嫌がっていました。

その時ちょうど体験版のこども ...続きを見る
ゆーママさんの画像
Z会 幼児コース (年中)の口コミ・レビュー
4.0 点
Z会の教材は他のワークブックや知育教材に比べると、長期的な面で考えて学習能力がつくように設計されていると思います。

キャラクターのかわいさやストーリーの派手さなどはベネッセに負けますが、テーマに合わせて体験をつみながら学習するスタイルは私学中学受験向けだと感じました。
幼稚園児向けにスパイラル学習のメソッドをもちこむとはすごいなと思います。

問題点は週末に取り組むペアZに親がつきっきりになれるかです。
体調が悪かったり、ほかにやることがあると、遅れがちになります。
親の誘導力と体力が試されている気がしますが、そこは中学受 ...続きを見る
ずんばぼんさんの画像
5.0 点
我が家は娘が2人おり、下の娘はZ会幼児コース(年中)を1年契約しています。
上の子が始めたのをきっかけに下の子も年少から始めています。

問題集は幼児らしくシールを使う問題やハサミを使って取り組み問題
(問題といっても線を引く、字を書く)といったレベル。
も多く、楽しみながら取り組んでいます。

中でも我が家の子供が好きなのは
「ぺあぜっと」と言われる冊子です。

内容としては小学校の授業で言うと
図工のようなもので、
物を作ったり、作ったもの使って体験したりするのを手伝って ...続きを見る
justjustさんの画像
5.0 点
僕の子供は4歳(年中)です。幼稚園でも勉強をしたり、運動やらイベントに積極的な息子ですが、家でも勉強したいという事を言われました。

「そうか!よしよし!分かった」という事で、色々と検索をかけたところ、Z会のサイトに辿り着きました。

Z会のコースならば、リーズナブルですし楽しく勉強をして学んでくれそうだと感じました。

特に「ぺあぜっと」がお気に入りらしく、一人で黙々と勉強をしております。

「ぺあぜっとの絵が好きなんだよ。僕」と言っていたので、「ぺあぜっと」のイラストが好きなのだと思います。
...続きを見る
小金井さんの画像
7 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
基本的な教材は2つあり、ペアゼットと考える力ワークといいます。私のお気に入りはペアゼットです。

例えば工作をしたり、からだ遊びでは新聞で輪っかを作り、輪っかの中を通ったり。

動物まねこ体操と言う体遊びではウサギの真似をしたり、蛙の真似をしたり。親と子供が一緒に2人で挑戦すると言う遊びもあり親子の触れ合いが楽しめます。

毎月料理のパートがあるのですが、子供と一緒にゼリーを作ったりパンケーキを作ったり。包丁を使ってみようと言うのも年中さんから出てきます。

親子のふれあい遊び言葉遊び、体遊び科学遊び。バランスがと ...続きを見る
元教師さんの画像
4.0 点
年中の娘がZ会を使用していました。Z会は、受講が1か月からでよいので、他の通信教材よりもお試しではじめやすく、もし合わない際には辞めやすく、利用がしやすいと思います。

他の通信教材と違って、少し遊ぶだけで、邪魔になってしまうようなおもちゃの教材は届きません。
私は部屋を片付けるのにおもちゃ教材は捨てにくく嫌なのですが、娘はおもちゃ教材が大好きなので、全く何もないとちょっと子供にとっては物足りないのかなという感じがしました。

ワークブックが届くのですが、内容はカラフルでかわいらしくて見やすく、問題も多岐に渡っています。
たとえば理科 ...続きを見る
匿名さんさんの画像
幼児ポピー あかどり (4・5歳 年中)の口コミ・レビュー
5.0 点
幼児ポピーあかどり受講しています。
子供が毎月、教材が届くのを楽しいにしています。
自発的に教材に取り組むので、お勉強といった感覚ではないのは嬉しいです。

文字・数・言葉ドリるんは、遊びの要素がたっぷり入り、基礎がしっかり組み込まれているから、迷路など遊びながら学習することができます。
にこにこ英語は、ポピーのキャラクターが登場する楽しいアニメーションで英語の学びをスタートすることができるから、スムーズに英語に触れることができるので、苦手意識持たずに英語に慣れました。
ケログラミングというプログラミングの教材も含まれているから、小学 ...続きを見る
タンゴさんの画像
5.0 点
幼稚園ではまだ勉強は早いかな・・と思いながら、でもひらがなだけでも小学校前に書けるようになりたいと思って教材を探しました。
生協組合員なので、ちょうどポピーのチラシが同封してあり興味を持ちました。

内容は量が多すぎることもなく、お勉強といった型苦しい感じもなくて好印象でした。
何よりお値段がお手頃で、ちょっとお試しにやってみようと始められる金額なのがうれしかったです。
親がやらせようとしても子供によっては全く興味を示してくれず、ごみになってしまうと勿体ないです。
月額1000円以下で出来ることが申し込みのきっかけになりました。 ...続きを見る
もりりさんの画像
4.0 点
私は、幼児である子供達を学習させるにあたりどのような形で習得させればよいかと迷っておりました。正直知育教室は、あまり乗り気がしませんでした。
理由としましては、子供達を拘束する形になってしまうからです。
やはり2歳、3歳の時期と言うのは、片時も親元から離れたくない状況であると思います。
そのような形で泣くのが容易に想像できる我が子を引き離したくないと言うのが本音でありました。

また、幼児教材を選択するにあたりまして、ポピーは私自身も幼少期に使用しておりましたので、教材を見てみますと何となく思い入れがあり、実感できる形でありましたので、親自身が ...続きを見る
サヤカさんの画像
5 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
あかどりは年中児用のコースで、主に毎月「わぁくん」「ドリるん」の2冊のワークブックが届きます。
「わぁくん」は、図鑑みたいな読みもの、シールを貼ったり、切ったり折ったりの工作ページ、おはなし(物語)のページなどです。

「ドリるん」は文字や数字が学べるドリルになっていました。めいろや線つなぎ、なぞり書きから始めて、のひらがなや数字の書き方も習得していきました。
数の数え方の勉強の入り口というのか、どうぶつたちに平等に果物をわけるにはどうすればよいかな?という問いに対して、果物のシールを貼っていくなど、遊びながら学べました。

シールは ...続きを見る
ころりさんの画像
7 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
うちの子は、幼稚園で落ち着きのないタイプの子ですごく悩んでいましたが、幼児ポピーポピっこあかどりを受講してからは、担任の先生から態度を褒められるようになったので驚きました。

他の幼児教材を試したことがあるのですが、うちの子は幼児ポピーポピっこあかどりを何故か気に入ったようで、この教材が届くと自分から手にするようになったんですよね。

この教材のおかげですごく考える力が伸びたなぁと思いますし、興味のなかった数や言葉について興味を持つようになりすごく安心しました。楽しく学ぶことができているので良い教材だと思いました。
色がカラフルで絵がとても可愛 ...続きを見る
ハルマママさんの画像
ドラキッズ Class4 (4・5歳)の口コミ・レビュー
4.0 点
子供が楽しく通えています。
教材に関しての良し悪しというのはともかくとして、まず一つとして値段は高めであると個人的には感じる要素ではありました。頻繁に使うというわけではない教材が結構ありましたので、その点が気になるかなとは思います。

しかし、子供にとっては楽しいこととして認識されているようでいて、学習させるという事において色々な方面からのアプローチができるというのはよいことでした。
コミュニケーションをさせるのに慣れさせるというのを個人的には重要視していたので、通わせるという部分において、その時間に必ずそのことをするということを覚えさせるのには役に立ち ...続きを見る
むらささんの画像
5.0 点
多くの人たちが利用している「ドラキッズ Class4(4・5歳)」に入会させ、子供を学習教室や教材を使った教育とかをしておりますが、教材も充実した内容となっていて、子供が学びやすいように工夫されている作りとなっているため、楽しく学習している姿を毎回見ることができております。

学習教室のほうでは複数の子供達と一緒に授業を学んだりするのでコミュニケーション能力の向上や集団生活の中で自らが行動に移せる力をつけたりすることもできるのでかなり助かっています。

用意されているカリキュラムも保育園や幼稚園とかでは学べないような内容のものとかもあったりするため、数年 ...続きを見る
コーディーさんの画像
9 人の方が役に立ったと言っています。
5.0 点
「ドラキッズ Class4 」を通わせているのですが、子供が楽しく学んでいけているようなので満足しています。
子供自身から「今度いつドラキッズに行くの?」や「あれこれが面白かった」など、終わった後に楽しそうな顔を見ていると「通わせて良かった」と感じています。

ドラキッズClass4 では、たし算やひき算を学ぶことができ、子供自身も覚える面白さ、考える楽しさを体験することができているのがヒシヒシと伝わってきます。
教室だけではなく、家に帰っても教材を使って勉強していたりするので、親的には嬉しかったです。

小さな頃から一人遊びしている ...続きを見る
ドラホーさんの画像
5.0 点
ドラキッズを受講する前はとても消極的な性格でこの先が心配だなと思っていたのですが、ドラキッズを受講するようになってからは積極的に動くようになってきたので驚いています。

集団のなかで自ら行動に移せる力を身につけることができるというところに惹かれて、ドラキッズClass4を受講させることにしたのですが、本当にその通りだなと思いました。身につけたいと思っていることがしっかりと身についてきています。

難しい事でも自分なりにしっかりと考えているなと感じるので、私は近くで見守っています。子供が成長していく姿を見ることはすごく嬉しいですし、ドラキッズはうちの子にと ...続きを見る
yoruさんの画像
5.0 点
私も幼児の頃に幼児教育教材で勉強していて、楽しい思い出がありましたので、我が子にも勉強させてみました。

ドラキッズでの発表活動を通じて、子供の世界が広がってきているようでした。お友達の話だけでなく、私の話もしっかり聞くようになってきて、とても助かります。
表現力も養われてきて、子供とのコミュニケーションがうまく行っています。

たし算やひき算が、よく出来るようになった事が確認できて、親としてひと安心でした。
先生がほめてくれますし、私も応援している環境が良かったのか、段々と自信を持つようになって自主的な行動が増えていっているように思 ...続きを見る
バンダナさんの画像
こどもちゃれんじ すてっぷタッチ (4・5歳 年中)の口コミ・レビュー
5.0 点
こどもちゃれんじbabyの時から継続してこどもちゃれんじを続けていますが、4月からタブレットタイプの受講の仕方もあると目にして、すぐにタッチに切り替えの登録をしました。

赤ちゃんの頃は、たくさんのエデュトイに触れて楽しんでいいたものの、4歳になった今では、届いて数日しか興味を示さないことも多く、ほとんど使われることもなくどんどん溜まっていっていました。
また、共働きかつ子供が3人居る我が家では、キッズワークなど一緒に取り組んであげる時間を作ることがなかなかできずに放置されたままのキッズワークを見るたびに、そろそろ辞めどきかな。と考えていました。
...続きを見る
ringoさんの画像
ワンダーボックス 4歳~(年中・年長)の口コミ・レビュー
5.0 点
子供向けの製品として使っていますが、デジタルもアナログも両方楽しめるような構成になっており、子供の想像力を掻き立てるにはちょうどいいのかなと思っています。

基本的には教材というよりも遊び感覚でやっていくようなところがあり、ゲーム感覚で子供も取り組んでいるような感じがあります。
想像力をはぐくむにはとてもいい感じであり、物を作ったりイメージを膨らませたりといろいろなことができるのではないでしょうか。

年間にかかる費用も高くはありませんので、こちらを使っていくのにも大きな負担がなくていいなという感じです。

ただし、難易度が ...続きを見る
スリルさんの画像
5.0 点
まだまだ本格的な勉強は早いけれど、発想力などをアップさせるのに何かをやらせたいと思っていたところワンダーボックスを見つけました。
勉強とは違うので多少は頑張ってくれるかなと思って始めましたが、思ったより夢中になってくれています。わが家の子供は女の子なので工作とかの教材はあまり楽しめないかもと思いましたが、実際にはまったくそんなことはなかったです。工作や実験系の付録もかなり楽しんで使っています。

アプリ教材の方ですが、そちらはよくスマホのアプリで見かける知育系のアプリと同じような感じです。ただ、当たり前ですがいちいち広告が出ませんので集中力が途切れるようなことがな ...続きを見る
ゴマシオさんの画像
すまいるぜみ 年中コースの口コミ・レビュー
ドラキッズオンライン 年中クラスの口コミ・レビュー
幼児のくもん (年中向け)の口コミ・レビュー
4.0 点
年少くらいからひらがながかけるお友達が何人かいてお手紙をもらってくることが度々ありました。お返事を自分で書きたくていろいろ試してみたのですがなかなかひらがなはかけるかようになりませんでした。

最初はお友達がたくさん通っているということで幼児のくもんを始めました。
毎日5枚ずつのプリント課題があり出来るようになるまで何回も反復のプリントがわたされました。
習得出来たころに達成テストがありこのテストに合格すると次のステップになりました。

だんだん進んでいくと自分の学年の先取り学習が出来るようになりこれが子供のはげみになりますます頑張る ...続きを見る
miumiuさんの画像
6 人の方が役に立ったと言っています。
4.0 点
5歳年中の息子は3歳になりたての時に公文式の国語を始めました。

お勉強ができるようになってほしいというのもウソではありませんが、自分で考えて学習する習慣を小さいころから体にしみこませておきたいと思ったのがきっかけです。

長男ということもあって期待をしすぎ、なかなか集中できない息子にイライラしたこともあります。

しかし、公文の先生は息子へ教えるだけではなく、親の私にも息子の性格に合った接し方や教え方のアドバイスをしてくれ、親は親、子は子で学習への向き合い方がだんだんわかってきたように思います。

年中になった今 ...続きを見る
まよまんさんの画像
5.0 点
娘は2歳で入会し、年中になる現在もくもん式教材で学習しています。
くもんの教材の良いところは一日の学習量がちょうど良いこと、そして子ども自身が「できる」と感じながら学習を進めることができるという点にあるのではないかと考えています。

まず、くもんの教材は種類によって(ひらがな、カタカナの練習など)はカラー教材になっており絵も多用されているので非常に見やすくなっています。
また、それが大変子どもの興味をひくようです。1枚あたり記入する量も多すぎず少なすぎないので、早ければ2~3分くらいで終えることができます。
ですので子どもの負担もなく「できる」 ...続きを見る
スマイルさんの画像
10 人の方が役に立ったと言っています。