幼児教材本舗のホーム > こどもちゃれんじ ぷち (1・2歳)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

こどもちゃれんじ ぷち (1・2歳)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.3(24件)

こどもちゃれんじ ぷち (1・2歳)の口コミ

5.0 点

ちゃれんじ ぷちを愛用後のこどもの現在

私には今年9歳(小学校3年生)になる娘(以下姉)と、6歳(年長)になる娘(以下妹)がいます。
姉が2歳になった年のクリスマスに、こどもちゃれんじ ぷちを利用し始めました。
利用する前は、聞いたことあるな、よく小さい子がしまじろうの人形を持っているな、というぐらいの認識でした。

私は自分のこどもには、本を読むことを好きになってほしいと思っていたので、毎月絵本が届く、おもちゃも届くということを後からインターネットで知り、検討を始めました。クリスマスが近づくと、特典がついてくるということで、そのタイミングで、受講を決めました。

姉は最初、絵本の読み聞かせとおもちゃ、しまじろうに夢中でした。数ヶ月続けると、お気に入りのおもちゃと絵本ができ、繰り返し読み聞かせをせがんだり、気づくとちゃれんじのおもちゃで遊んでいました。特に好きだったのは、音がでるおもちゃでした。
はみがきミラーという、はみがきを楽しむ音楽が流れて、自分で歯が見える鏡にはかなり助けられました。

その後、姉は年中になるまで、ちゃれんじを愛用し、その間ひらがな、数字、生活など、親が教えていなくても、気づいたら自然に学んでいました。年中からは、小学校に向けて、もう少し学んでほしかったため、他の教育サービスに変えてしまいましたが、妹が同じく年中まで同じものを使えて、同じような成長過程だったので、経済的にも助かりました。

今では2人とも大人しいなと思うと、本を読んでいます。
本を読むことを嫌いにならず、毎日学習する習慣がついたり、小さい子には優しくすることや、生き物等の雑学を知っていたりするので、成長のために必要なものだったんだと、思いながら毎日過ごしています。
もいさんの画像
もいさん
(2024/05/05に投稿)
5.0 点

父親のこどもちゃれんじぷち体験談

第一子だとどんなおもちゃや遊びがいいのか不安でした。生まれてばかりは、お散歩や一生懸命話しかけるだけでもいいと思っていたのですが、一歳を前にして、刺激や知育が必要だと思い、こどもちゃれんじをはじめたのです。
おもちゃの大きさや安全性、絵本とおもちゃとおとの出るものなど、バランスがよかったので、一緒に遊ぶのに不安や心配がなくなりました。また、しまじろうのパペットがあるので、それを使うと不思議と優しくなれたら子供同士で遊ぶような感覚になったようで、いつもしまじろうに反応したり、気にしたりしていました。しまじろうの声真似をしながら遊ぶと、パパがしまじろうになっちゃった、と大喜びして、その遊びで一気に子供と仲良くなった気がします。子供の友達というか牽引役のような存在があって、子供もしまじろうを好きになってくれて、とてもあたたかい時間だったと思います。
親子遊びが3人になったかのようなこの体験はとても特別な気がしました。
ハクビシンさんの画像
ハクビシンさん
(2023/11/07に投稿)
5.0 点

ベビーの時からの続きで使っています。

こどもちゃれんじさんのサービスはbabyの時から引き続き使っています。

ベビーのころに比べると、知能の発達に伴ってさらにおもちゃが複雑になってきているのかなと思います。
音声がでるものや、自分で動かして遊んだりできるようなものといった、おもちゃの質もだんだんと上がってきているようなところがあり、子供がより自分で工夫して遊べるようになっています。

その割には難易度はちょっとずつ上がっているようなものであり、子供の好奇心と成長段階をよく考えられているものが多いです。

手のかかる時期でもありますが、こどもちゃれんじのおもちゃがあるだけでも、おもちゃのほうに集中できるようになってくれますから、他のことをしたいときにはとても楽ができるのでうれしいです。家事に集中しやすくなります。

費用に関しては、子育て世代にやさしい設定価格になっていますので、それほど大きな負担になりませんのでこれからも使っていきたいなと思えるような製品でした。
ムッチーさんの画像
ムッチーさん
(2023/09/13に投稿)
4.0 点

とりあえずおもちゃ目当てで頼んでみました

自分が子供の時に利用していたのもあり、まだお金もかかる年でもないのでとりあえず申込してみました。
教材が欲しいというよりも、おもちゃ目当てです。

色々と勉強になる内容になってはいるのですが、1才~2才となっているので、早生まれの娘にはまだ少し早い内容かなーと思いながらおもちゃで遊んだり、本を読んだりしていました。しかし、良くネットでみるようなしまじろうに夢中になったりなどは特にありません。

もういらないかな、と思い出した頃に娘も成長してきて主張が強くなってくると、しまじろうの本ばかり読みたがり、本の中に書いてあったルールなどを守ってくれるようになってきました。
娘に上手く伝えられない説明なども、しまじろうでやっていことを思い出して伝えるとスムーズです。
また色々なカテゴリのおもちゃがくるので、子供の好みが分かるのもよいところだと思います。
ただ本当に申し込んでいて良かったと思いはじめたのは、娘がちゃんとしゃべるようになってからでした。ですので、その頃にはもう次の年齢の教材が近かったです。

また、自動更新になるので、次どうしようかなと考えているといつの間にか期限が過ぎて更新になっていたりします。もちろん一括でも返金はあるようですが、手続きも電話連絡みたいなので、少し手間に感じました。
しかしながら3才になった今でも、ぷちの教材で遊んだり役立てていたりするので、申し込んでいて良かったと思っています。
ichityさんの画像
ichityさん
(2023/08/27に投稿)
5.0 点

イヤイヤ期でもしまじろうの言うことはよく聞きます

上の子がチャレンジをやっているので、下の子にもなんとなくで始めたちゃれんじぷち。
それはそれは大好きで、主人が会社から帰ってくると「しまじろう来てた?」と毎晩駆け寄っています。

特に好きだった付属のおもちゃはいろりんというブロックで、これをきっかけに色に興味を持ち、散歩中の花の色を口にしたり、色関係の絵本を欲しがったりしています。
また、今はイヤイヤ期でとにかく毎日大変なのですが、しまじろうで出てきたことはわりと聞き分けよくしたがってくれます。たとえばお遊んだあとのお片付け、ご飯中の離席はだめ、テレビは離れて見る、外では手を繋ぐ、散歩のときは帽子をかぶる、帰ったら手洗い、これは親がさんざん言ってもなかなか伝わらなかったのに、しまじろうで出てきた途端実行できるようになりました。
下の子の良い生活習慣はしまじろうのおかげで身についたといっても過言ではありません。

これから本格的に始めようと思っているトイレトレーニングや、4月から始まるプレ幼稚園でのお友だちとのやりとりも、しまじろうのお力を借りて楽しくやっていけたらなと思っています。
いっちーママさんの画像
いっちーママさん
(2023/07/01に投稿)
5.0 点

しまじろうがいてよかったのは私たち親でした

娘がこどもちゃれんじぷちを受講していました。
子どもと同じ年齢のしまじろうが一緒に遊んだり歌ったりするDVDが入っていて、親子で毎日楽しみながら見ました。DVDにはしまじろう以外のキャラクターも登場し、一緒に歌ったり踊ったりと、遊びの延長でたくさんの学びが詰め込まれています。
こどもちゃれんじにはおもちゃがついてきますが、DVDでも同じおもちゃが出てきて、しまじろうたちと同じおもちゃで遊んでいる感覚がとてもうれしそうでした。初めての子どもでおもちゃもどのようなものがよいのか分からない状態の私たち親にとって、こどもちゃれんじはとてもよい教材でした。
おもちゃがついているため費用が少し高く、おもちゃがどんどん増える等の話しも聞いていましたが、どのおもちゃも娘にはヒットしたもので、大事に遊んでくれました。
家で遊ぶおもちゃだけでなく、DVDは車移動で、たまについてくる小さな絵本は出先でも活躍します。子どもはしまじろうが大好きで、特にこどもちゃれんじぷちを受講していた時は保育園にも通っていなかったので、歌遊び、手遊び、おもちゃ遊び、絵本、すべてこどもちゃれんじに助けられました。
HMさんの画像
HMさん
(2023/06/28に投稿)
4.0 点

仕上げ磨きの時に活躍した歯磨きミラー

2歳から始めたのですが、初回でもらえたしまじろうパペットは、息子のお気に入りになりました。
寝る時もしまじろうと一緒に寝ると言って、布団に持っていっていたのを覚えています。
DVDや絵本でもたくさんしまじろうを見てきたので、ちょっとしたお友達感覚だったのかもしれません。

また、歯磨きミラーもうちでは割と重宝しました。それまで歯磨きをする時に、黙って寝てくれないので悪戦苦闘していたのですが、歯磨きミラーを持たせると落ち着いてくれたので助かりました。ただ、慣れてくると歯磨きミラーを持つことも辞めてしまったので、あくまで短期的な効果だったのかもしれません。その後、歯磨きミラーは別のお友達にあげましたが、その子もちゃんと仕上げ磨きが出来るようになったと言っていたので、一定の効果はあると思います。

他にもぷちでは、親子のコミュニケーションが取りやすいエデュトイや絵本が充実しているラインナップでした。家遊びには大満足ですが、もっと外でも遊べるようなエデュトイがあると良かったかなと思います。
チャレッソさんの画像
チャレッソさん
(2023/06/19に投稿)
5.0 点

1歳児の成長に大いに役立ちました

言葉の遅かった長男に、少しでも成長の助けになればと1歳になる時に入会しました。
初回に届くしまじろうがとっても可愛かったです。
DVDは何度も繰り返し見て一緒に歌ったり踊ったり、本も何度も読んでと言ったり繰り返し貼れるシールを貼って遊んだり、おもちゃもとっても気に入ってよく遊んでおり、教材がよく研究されて作られているなと感じました。
充実した内容ですが1ヶ月約2000円でコスパも良いと思います。
2年半違いの下の子も1歳になる頃から同じようにDVD、本、おもちゃをたくさん使ってくれたのでじゅうぶん元は取れたと思います。
うちの子は特におしゃべりトイレちゃんの絵本や録音機能の付いたリズム太鼓がお気に入りでした。

ただ毎月教材が送られてくるのは楽しいのですが、1歳の1年間だけでたくさん教材が溜まり置く場所にも困ったので2歳になる前に退会しました。
電話で退会の連絡をした時に「せめてあと1ヶ月だけでもやりませんか?」と軽く引き留められましたが、そこまでしつこくはありませんでした。
りんりんさんの画像
りんりんさん
(2023/05/06に投稿)
4.0 点

こどもちゃれんじbabyから継続して使っています。

こどもちゃれんじbabyからずっと継続していて、1歳からはこどもちゃれんじぷちになりました。

babyの頃に比べると、ごっこ遊びに使えるおもちゃやブロックなど、人とのコミュニケーションにつながるような内容になってきて、想像力や言葉の発達に良い刺激をくれそうなおもちゃのラインナップになっていたように思います。
我が家は娘なので、しまじろうのぬいぐるみとお料理セットのおもちゃでよく遊んでいました。
しまじろうはパペットになっているので、手にはめても遊べます。ごっこ遊びにに大活躍でした。

ぷちになるとDVDもついてくるので、娘はよく観ていました。ただ少し短めの内容でした。
子供に長時間テレビを観せないようにするには丁度いい長さなのだろうと思うのですが、家事の合間に流していると、あっという間に終わってしまうので、親の希望としてはもう少し長いと良かったです。

お値段もbabyとそんなに変わらなかったので、継続しやすいと思います。
まろまろさんの画像
まろまろさん
(2023/02/13に投稿)
4.0 点

日常生活で必要な事を自然に学べます

1歳6ヶ月の時から利用しています。
教材の中に、季節に合った内容の絵本の様な本が毎月届くのですが、その内容を子供と一緒に楽しみながら学んでいます。

季節の食べ物や虫、イベントなどを一足先に本で学べるので、実際に家で食べる時や外で虫を見つけた時などに「知っている」という反応を子供がするので、自然に物や名前を覚えることができてとても役立っています。

トイレトレーニングや公園で順番を守ることなど、生活面で覚えなければいけない事も本の内容に含まれているので「この時期から覚えさせた方が良いのか」と、今子供に教えた方が良い事を親が知る事ができるので、大変助かっています。

知育おもちゃも付いてくるのですが、どれも気に入って楽しく遊んでいます。遊びながら学べるので、自分でそういったおもちゃを買ってあげる手間が省けるので良いです。しまじろうのぬいぐるみをもらったおかげで、すっかり良いお友達になっています。

楽しく遊びながら学べるので、1、2歳児でも自然に利用できています。
キラキラさんの画像
キラキラさん
(2022/12/22に投稿)
5.0 点

可愛いしまじろうと一緒にお勉強

しまじろうは私も子供の頃にアニメを見たりと馴染みがあり、ベネッセの教材にも長くお世話になっていました。

母親になり初めての子供で、どんなおもちゃや絵本を買えばいいのか?わからないことばかりでしたので、月齢に合わせた教材が定期的に届くこどもちゃれんじを使用しようと思いました。

最初は月ごとに届けられるおもちゃが少ないかな?と思うこともありましたが、使用してみて、小さな子供にはひとつのおもちゃに慣れるまでにちょうど良い量だなと思いました。
おもちゃに慣れた位に次の教材が届くので、飽きないと思います。

また、一つのおもちゃが月を重ねるにつれバージョンアップして使い切りにならない所もとてもよかったです。

現在2歳の息子は絶賛イヤイヤ期ですが、たまにしまじろうのぬいぐるみでお話したり、兄弟のように過ごしている所もとても可愛らしいです。
アプリやDVDも充実しているので、出先でぐずった時のお守りとしてアプリを使うと嬉しそうです。
えりんごさんの画像
えりんごさん
(2022/12/10に投稿)
4.0 点

小さい頃から学ぶ楽しさを味わえる

一人目が1歳を過ぎた頃から物に興味を示し出したり、歩き出したりしてもっと色々なことを経験させてあげたいと思うようになりました。

こどもちゃれんじの存在は知っていたものの、本当に効果があるのかな?と疑問だった時に、実際利用していたママ友に勧められて入会してみました。

毎月その季節に合った題材をもとにDVDとエデュトイが送られてきます。DVDはダンスや手遊びをはじめとして、大きい小さいや赤や青の色などをキャラクターや動画を使って楽しく学んでいくことができます。

教えて学ぶというよりは愛らしいしまじろうを主人公に、楽しみながら自然に覚えていけるのが魅力です。
その時期にあったエデュトイもよく、おもちゃ選びに悩んでいたのですが、毎月1つは必ず送られてくるので無駄におもちゃを買う必要も無くなりました。

1ヶ月の受講料も安いし、何より子供が楽しそうに取り組んでくれるのではじめてみてよかったと思える幼児通信教育です。
かなさんの画像
かなさん
(2022/07/23に投稿)
5.0 点

こどもチャレンジぷちのグッズが便利でした

子育てにどのような幼児教材がいいかなと悩んでいて、色々探していたところ、チラシからこどもチャレンジを始めてみようと思いました。

月額2000円前後なので始めてみようと思い、こどもチャレンジぷちのクリスマス号から始めてみて、歯みがきトレーニングできる鏡がついた音声のでるグッズや、しまじろうのパペットのぬいぐるみが子供にとても役にたったのでおすすめです。

幼児教育の本も年齢に合わせていて子供が楽しめる内容でとても良かったです。また、小さいサイズのピアノと太鼓が一体化しているグッズで、子供が太鼓をたたくのにハマって楽しんでいるので、購入してよかったと思いました。

映像教材のDVDも、しまじろうや女性の方がダンスなどを通して楽しんで学べるようになっているところも良かったです。
子供も興味を示して、DVDを見て笑顔になっていたのでぜひおすすめしたいです。

このようにこどもチャレンジを買ってみて、子供がとても喜んでくれたのでこれから買ってみようかなと思っている人にはぜひ試してチャレンジしてほしいです。
まるさんの画像
まるさん
(2022/05/20に投稿)
4.0 点

こどもちゃれんじぷち継続どうしよう

下の子にこどもちゃれんじぷちを体験させています。
はじめて入会した時は豪華なセットでお得感があり、毎日親子でとても楽しく遊んでいました。
継続していくと徐々に教材が物足りないような気がしてきて、親も忙しいのでDVDも見なくなり、冊子もとくに読まない状態が続き、継続していても毎月の教材費がもったいない気もしています。

ただ子供は届いたその日は新しいおもちゃに興味津々で楽しそうに遊んでいる事が多いので、やっぱり年齢や月齢に合った教材が届いているなとは実感しています。
親が子供の年齢や月齢に合ったおもちゃや絵本を与えられれば必要ないのですが、私が子供の特徴などよく分からないのでとりあえず続けています。

月々2千円あればもっといいおもちゃが買える気もしますが、こどもちゃれんじは長年の教材教育研究がされているので、しばらくは続けようと思っています。
しっかり全ての教材を楽しめるご家庭にとってはこどもちゃれんじはとてもいいと思います。
みなさんの画像
みなさん
(2022/04/18に投稿)
5.0 点

遊びながら生活習慣や勉強の基礎を学べる

コマーシャルや広告などベネッセのこどもちゃれんじはなんとなくは知っていましたが、本当に効果があるのか疑問で様子見していました。

しかし仲良くしているママ友が入会していて、かなり効果があることを実際の口コミで聞き始めてみることにしました。
毎月その季節にあったイベントやテーマを成長期にあった角度でとらえてくれて、1歳から始めたのですが食いつきの良さに驚きました。

素人目線ではなく実績のあるプロが考え抜いたプログラムで、DVDとエドュトイの2つで構成されています。
DVDで落とし込んだエドュトイの使い方で、すぐに使いこなして遊ぶことができます。
手先を使ったものやリズム感を養うものなど幅広く、おもちゃをわざわざ選んで買うことがないのも魅力です。

トイレや食事、あいさつやはぶらしなどの基本的な生活習慣も学ぶというよりも遊びながら自然に身に着けることができます。

幼稚園に入るとキッズワークがプラスされ小学校に向けての勉強の基礎も学べました
かななさんの画像
かななさん
(2021/12/29に投稿)
2.0 点

早生まれには…

チャレンジベビーのころは良かったですが、プチになると急にレベルアップ。1歳になったばかりの子供ともうすぐ2歳になるような子供が同じ教材を使うので、致し方ないとは思います。
発達が追い付かないので早生まれには厳しいです。
開始の月から、冊子も薄い紙、シールの付いたものになるので、一歳になったばかりの子供にはシールは危ないですし、紙もすぐに破られたりかじられたりと、満足にに使うことができませんでした。
おもちゃのほうも、本来の使い方をするまでに、半年ほどの時差があったため、その頃には付属の部品がなくなっていたり、本体も破損していたりと、なかなか思うように遊ばせることができませんでした。ちゃれんじベビーは月齢に応じて教材が作られていて、良かっただけにちょっと残念な思いをしました。
散財してしまったな。という感想です。無駄なことにならないように、よく検討されることをお勧めします。
しゅーすさんの画像
しゅーすさん
(2021/12/22に投稿)
4.0 点

子どもが楽しそうにしてくれているのが嬉しいです

一人っ子で、家の回りに同世代の子どもも少ないため、知育と社会性を勉強してくれればと思って始めてみました。

使い初めは、あまり興味を示さなかった子どもですが、毎月教材が届き、知っているキャラクターが絵本に出てきたり、DVDで動いている姿を楽しそうに見てくれていて、そこから自然と勉強をしてくれているのが嬉しかったです。

トイレや、挨拶、色や形、数、おともだちとのやり取りなど、親が教えるだけではなかなか伝わらないことも、教材を使いながら勉強することで、子どもも分かりやすく、親も教え方を学べます。

子どもだけでなく、親向けの冊子には子育てについての情報が載っているため、子どもの成長に合わせて、親がどんな風に関わっていけば良いかも知ることができるのがありがたいです。

毎月教材が届いては、開封するのを楽しみにしていて、季節に合った絵本の内容や、おうち時間を楽しく過ごせる物が付いているため、やってみて良かったなと感じます。
まこさんの画像
まこさん
(2021/12/02に投稿)
5.0 点

子どもが喜ぶしまじろう、とってみました

第一子出産後、元保育士のわたしは子どものための教材を探していました。
正直どれも一緒に見えるし、月額も決して安くはないという印象でした。
周りの友達は育児に熱心なママが多かったですが、まだ幼児教育教材を購入している人はいなく口コミはネットの口コミだけ・・・・・・、何となく信用できないながらもとりあえず、という気持ちでしまじろうで有名なこどもちゃれんじをとることに決めました。

毎月子どもの月齢に合ったおもちゃが届くのですが、何となく月齢より少し難しいのかな?と思える玩具が多く、うちの子は器用でないのかも・・・・・・と心配になる時もありました。
それでもハマる玩具であれば喜んで遊ぶ姿に続けていこうかなと思えました。

年齢が上がるごとに子ども自身も届くのを楽しみにしており毎月のご褒美のようになっていきました。
第一子の経験から今度は少し性格や好みの違う二人目の子どもにも現在取っていますが、二人目にはピタッとハマるようで毎月ありがたい気持ちで利用しています!
ぽこさんの画像
ぽこさん
(2021/04/30に投稿)
5.0 点

こどもちゃれんじ ぷちはその年齢に必要なことを楽しく学ぶことががきる素敵な教材

子供にとって良い幼児教材を探している時に、仲良しのママ友からこどもちゃれんじのぷちをすすめられ、大手だし安心できそうだと思い受講を決めました。

子供の現在の年齢に必要な知育がわかり、母である私も勉強になります。こんな小さな子ですが、教材に興味を持ち夢中で遊んでいる姿を見て、受講して良かったと思いました。子供にとって楽しめる歌や映像、イラストなど考えられていてすごいなと思いますね。

届いた玩具で一生懸命手を使い頭を働かせていることがわかり、遊んでいるように見えますが色々と学んでいるんだなと感じました。教材にはそれぞれ目的があり、人と関わる力、ためして考える力、自分でやる力、感じて表現する力を伸ばすことができるんです。

もしこのような教材がなければ、親がここまでのことを子供に教えるのはかなり難しいと思いますし、私には無理だと思いました。子供が遊び感覚で色々な事を学び成長していく姿を見て、これからもこどもチャレンジを受講しようと思いました。
ミーさんの画像
ミーさん
(2020/12/27に投稿)
5.0 点

トイレへの興味が自然とわいてきました

我が家では、トイトレをそろそろ始めたいなと思っているときに、ちょうど、この教材でトイレトレーニングについてのお話が始まってくれました。

まだまだ、実際にトイレトレーニングを始めるのは先であっても、トイレへの興味が出てきてくれて、本人から「トイレちゃん」とトイレに行こうという、意思表示をしてくれるようになり、トイレへ行く事に抵抗無く、楽しんでくれているみたいです。

自分でなんでもやってみたい年齢になり、自分でご飯を食べようとするときにも、「自分ぶんぶん」と言って、しまじろうと一緒の事をしたがり、自主性も出てきたなと思います。

教材のなかに出てくる歌を歌いながらだと、着替えや歯磨き、帽子を被るなどという子どもが嫌がることが多いことも、ご機嫌にやってくれることが多くあります。

親が伝えるだけだと分かりづらくても、絵本やテレビ、おもちゃを使って、伝えていけるので成長のためにとても役立つものが多く、言葉もたくさん覚えていってくれています。
さきさんの画像
さきさん
(2020/10/08に投稿)