幼児教材本舗のホーム > こどもちゃれんじEnglish すてっぷ (4・5歳)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

こどもちゃれんじEnglish すてっぷ (4・5歳)の口コミ・評判 - 実際に使ってみた感想と本音

4.4(9件)

こどもちゃれんじEnglish すてっぷ (4・5歳)の口コミ

5.0 点

自分から楽しんで英語学習してくれます。

子供チャレンジイングリッシュは2歳から始めていますが、すてっぷになるとペン型の教材や子供がDVDで操作する教材が入ってきます。
届いた1番初めは子供と一緒にワークやDVDを学習しなければなりませんが、子供が慣れてくると自分から学習してくれます。
積極的にアウトプットの練習ができ子供も英語のフレーズをテレビに向かって話しています。

他にもおもちゃも付いており、コスパはすごくいいと思います。
やる前は英語教室に通ったほうがいいかと思っていましたが、教材やDVDで1日に何回も英語のフレーズに触れる機会があり英語教室の週何回数時間の英語に触れる時間とは比べ物にならない位英語に慣れ親しんでいます。

親である私も一緒に英語に触れることができるので日常会話に取り入れやすく、次男も0歳から英語に毎日ふれています。
10 人の方が役に立ったと言っています。
サンタさんの画像
サンタさん
(2019/02/10に投稿)
5.0 点

こどもに負担なく楽しくまなべる英語教材

息子が幼稚園に入園して年中になった4月からこどもちゃれんじEnglishを始めました。
少し歩いた近所にある週1で通う「ベネッセこども英語教室」「ECCジュニア」など複数の英語教室も検討しましたが、こちらに決めました。

その1番の理由は「こどもに負担なく楽しめる英語」であることです。
まだ年中の息子は新しいことを始めるということに慎重なタイプで、少しでも不安があると行かないと言います。
その点、どこにも行かずに、家ですきな時間に遊びながらできる教材が向いていました。

また、始めは2ヶ月に1度の教材受け取りなので、その間に英語を忘れてしまい、あまり単語も覚えないんではないかと思いましたが、忘れた頃に教材が届くことで、逆に楽しみに次の教材が待てるのと、届いた時のくいつきがすごいので、集中して教材に取り組めます。

教材は毎号ついてくるスティッピーブックとDVDの他、キッズワーク、おもちゃ教材などがありますが、最初にいただける音声機能付きペンでスティッピーブックをタッチしながらゲームすることで、様々な単語を覚えました。

1冊ずつテーマがあるので、テーマに沿った単語や歌が覚えられます。
今まで3号分教材が届きましたが毎回こどもは楽しく遊んでいるし、最初の教材についていた付録や教材をひっぱりだしてきて今も遊んでいます。

音声で聞いた英語を自分で話すことも増えて、それだけ1回やったら終わりということがなく、飽きずに何度でも遊べます。
雨で外に出かけられないときに重宝していて、私が少し声をかけて教材をだしてくるとすぐそばに来ます。

うちの場合ですが、高い月謝を払って無理矢理通わせるような英語教室にしないでよかったです。
こども自身これからもやめると言うことはないと思います。
8 人の方が役に立ったと言っています。
みいさんの画像
みいさん
(2018/12/22に投稿)
5.0 点

こどもちゃれんじEnglishは長く遊べる教材で身についています

ぽけっとの時代から、英語の発音がちょっとでも耳に残ったり、将来英語に対して苦手意識を持たないようにしてほしいなという思いで続けていました。
正直、始めは教材を渡して一緒に遊んでも、DVDを見ていても、いまいち反応が薄く、やめることも考えていました。
しかし、すてっぷに入ったぐらいから急に真似するようになり、日々の生活でもちょこちょこ話すようになりました。
続けた効果が出るのは、4歳過ぎてぐらいからのようですね。

親に対しても、このように活用して見ましょうというアドバイスがあるので、結構助かっています。
始めはおもちゃとして英語に慣らすという感じでしたが、ほっぷぐらいから勉強の要素が入ってきたような気がします。
すてっぷに入り、DVDもただ見るだけではなく、子供が扱いやすい専用のリモコン(各種のDVDプレイヤーに対応します)を使って能動的に学べる工夫がされていたり、音の出るペンで単語の発音を学べるようなっていたりと、本格的になりました。学ぶと行っても、遊びの延長のようになっている教材ばかりなので、楽しそうです。

昔の教材も時々引っ張り出して遊んでいますが、それもまた刺激になるようです。
この教材はとにかく続ける、遊びながらも続けるということが一番みたいですね。すぐに身に付かなくても、少しずつは覚えているみたいです。
11 人の方が役に立ったと言っています。
しーそーままさんの画像
しーそーままさん
(2018/10/05に投稿)
5.0 点

ベネッセホップステップイングリッシュ体験談

ベネッセしまじろうキャップステップイングリッシュの体験談を描きます。
4歳になる息子が英語に興味を持ち始めたのこともあり何か英語を学べる教材は無いかと考えるようになりました。

英会話教室にも通っていましたが4歳の男の子は元気なので教室を走りまわってしまいます。
まだまだ遊び足りないようで教室の中で1人だけうろうろしたり机に座っていられない様子でした。

その度に先生から叱られもう英会話教室には行きたくないと泣きながら頼んでくる息子を見て、だったら家で私が教えればいいなと思いベネッセしまじろうポップステップイングリッシュのサンプルをいただきました。

しまじろうポップステップイングリッシュのサンプルを家で私と息子で楽しく見ているうちに息子は自然と英会話に興味を持ち普段の会話の中にも英語が出てくるようになりました。
英会話教室に通うことも良いのかもしれませんが我が子には自宅でできる通信教材ベネッセしまじろうホップステップイングリッシュがとても合っていたのだと思います。
8 人の方が役に立ったと言っています。
うぬ。さんの画像
うぬ。さん
(2018/06/29に投稿)
5.0 点

結構内容が濃くて子供が徐々に英語を使うようになりました

こどもちゃれんじEnglishのすてっぷは、他のこどもちゃれんじEnglishの教材(ぽけっととほっぷ)のものに比べると随分と内容が濃くなっている気がしました。
このすてっぷの教材では単語が増えるだけでなく、短い文章を使って簡単な意思表示が出来るようになるプログラムが構成されているので、毎回届くDVDを聞いていたり、玩具で遊んでいたりすると徐々に英語を使って遊ぶため、自分で簡単な文章が言えるようになってきました。

今までのぽけっととほっぷの講座ではそこまでまだ単語や数字くらいしか話せなかったのですが、このすてっぷになってからは子供も英語を覚え始めたようでDVDを見ていてもほぼ全て理解出来るようになってきたみたいで、受講していて良かった、と思いました。

他の英語教材とも迷ったのですが、2ヶ月に1度のペースで届くので無理なくゆっくり進められるので良いかな、と思いました。

実際、このくらいのペースの方が子供にとっても良かったみたいで、受講して正解でした。
特にこどもちゃれんじEnglishすてっぷは内容が濃くなっているのでお金を無駄にしているということもなく、良い内容で良かったです。
10 人の方が役に立ったと言っています。
クッキーさんの画像
クッキーさん
(2018/05/27に投稿)
4.0 点

英語学習の復習として使ってみて

こどもちゃれんじのすてっぷのコースに加えて、Englishの方も受講しています。
届く教材を使用して、ペンやDVDを使いながら楽しく遊んでいます。これだけで英語の正しい発音を身につけ、理解力を増やすのは、本人のやる気次第ではありますが、小さいうちに英語のインプットを増やす上では、頼もしい教材です。

机に向かって勉強する習慣づくりや集中力を高める練習として、年中のころから習慣づくりをしていけます。
英語学習のさきがけとして、ボキャブラリーを増やすのには単語の種類も多くいいのですが、発音が正しいのか、日本人発音になってしまっていないかは、親がきちんと訂正できないといけませんし、rとlの区別など、きちんと細かく理解させるのは厳しいので、英語教室に通いながら、普段の英語学習量を増やすのには使い勝手がいい教材だと思います。

やはり、きちんとした発音をしてほしいという保護者の方だと、少し不満かもしれません。
インプット量は多いですが、アウトプットは正しくできるかは、これだけでは難しいと思います。
10 人の方が役に立ったと言っています。
さとみさんの画像
さとみさん
(2018/04/04に投稿)
4.0 点

スティッピーブックがとてもよくできています

こどもちゃれんじEnglishシリーズはぷちからじゃんぷまで子供に一通りやらせましたが、この年中さん向けの「こどもちゃれんじEnglishすてっぷ」が一番使いやすかったと思います。教材のDVDをただ見るだけではなく、キッズ専用リモコンでクイズに答えたり、自分で物語の続きを選んだりできるので、子供はテレビゲーム感覚で楽しんでやっていました。

また、毎号送られてくる「スティッピーブック」がとてもよくできていたと思います。
よくある、専用ペンでタッチすると英語の音が出る本なのですが、迷路やクイズ、絵さがし、音が出るシール(大人にとっても不思議でした)を貼れたりと、子供たちが夢中になるものが満載で、兄弟で取り合いになっていました。音も聞き取りやすいです。

何よりかさばらないので帰省などに持っていくのも便利だったし、親としては収納が楽でよかったです。
これで英語が喋れるようになる、というわけではありませんが、アルファベットを覚え、定期的に英語に触れるのはとても良い教材だと思いました。
8 人の方が役に立ったと言っています。
るるさんの画像
るるさん
(2017/12/19に投稿)
4.0 点

このシリーズの中でも語彙が学べる!

こどもちゃれんじEnglishのシリーズの中でもこのすてっぷはやっと語彙が多く学べるかな、というような内容になっていました。
2歳~3歳までのものは本当に基本の基本というような内容で語彙も本当に限られた感じだったのですが、このすてっぷは結構語彙が学べるようになっていて良かったです。
それにDVDもただ見るだけでなくてDVDの問い掛けに答えていくような参加型の内容になっていたので、子供も今までの2~3歳用のこのこどもちゃれんじEnglishよりも興味を持ってDVDを見てくれました。
なので語彙を増やしたい場合にはこのステップから利用すると良いかな、と思いました。

ただ、英語玩具はあまり子供が興味を持ってくれなかったのでタッチして聞けるステッピーペンと一緒に使える本以外は、直ぐに飽きてしまいました。
玩具を子供が思い切り利用してくれなかったので、無駄になってしまった玩具が結構出てしまったので残念なのですが、それ以外は良かったと思います。
25 人の方が役に立ったと言っています。
りおらんさんの画像
りおらんさん
(2017/11/25に投稿)
4.0 点

いつでも、いつまでも使える! 小3で外国語が始まり、また使い始めました!!

長女が幼稚園年中さんのときに、購入しました。

本当はオールイングリッシュで学ばせたい気持ちがあったのですが、オールイングリッシュのDVDを見せると怒り出しました。子どもにはストレスが大きかったようです。外国人の方がオールイングリッシュで話してくれる英会話スクールも怖がって行けませんでした。

そんな長女にしまじろうENGLISHは丁度良かったようです。教材もDVDも、しまじろうが日本語で説明してから英語を話します。特にステッピーというタッチペンで音が出る教材や、たまに付いてくる付属の教材が楽しかったようです。付属の教材で、スマホのような形のものがあり、自分の声を録音することもできたので、ちょっとした外出のお供として活躍しました。

これを使っていたことで、文法までは行きませんが、日常の身近なもの(野菜や身に付けるもの、色、数字)の英単語はだいぶ頭に入ったようです。

隣で聞いていた2歳の弟は、ちょうど言葉を覚える時期だったためか、通常の会話で「アポー食べたい」とか、「スパゲリがいい」と言っていたので、小さい頃からこのタッチペンに触れさせると自然に語彙が増えそうです。

長女は今年小学校3年生になり、最近外国語の授業が始まりました。
それを機に、押し入れの奥からステッピーを引っ張り出し、使い始めました。

いつでも、いつまでも使えるこの教材のコスパはかなり優れていると思います!
26 人の方が役に立ったと言っています。
すーちゃんママさんの画像
すーちゃんママさん
(2017/11/21に投稿)
1